本日の注目穴馬

本日予想したレースの中で特に注目する穴馬は以下になります。

中山10RスピカSの注目穴馬↓↓

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

前走は向こう正面で無謀なマクリを打った馬に絡まれてしまいました。結果、後半のラップがすべて11秒台という極めて厳しい流れになってしまい、失速。ただその流れでもある程度踏ん張っていますから、このクラスでもやれる力があることは示しました。

今回は前回より絡まれなさそうなメンバーなのと、引き続き合う条件、そして人気落ちするということで期待したいですね。



予想の前に……

当サイトでは独自の印や勝負度合いを用いています。未読の方は以下でご確認を。

印の意味はこちらへ

勝負度、自信度、波乱度について

阪神11R チューリップ賞/勝負度C 自信度C 波乱度D

tulipsho2016_gate1

“メジャーエンブレム1強”という論調に終止符を打つべく、良いメンバーが揃いました。

最初に書いておくと、上位人気馬で決着する可能性は結構あると思います。

ジュエラーの能力が図抜けているというのは前走の走りを見れば明らかです。シンハライトとレッドアヴァンセもいい走りをしてきましたし、血統的な裏付けがあるディープ産駒ということで高いレベルで活躍できるはず。

ただ3頭とも後ろから競馬をするタイプ。トライアルということもあって末脚が不発になる可能性はあります。(というか、人気の差し馬3頭で決まるケースってかなり稀ですよね)

ということで、中団より前で競馬をする馬たちに活路を見出したい。

一番面白いのはエルビッシュでしょう。

キングカメハメハ産駒の牝馬はディープ産駒と同じくらい阪神芝外回り1600mと相性がいい。桜花賞、チューリップ賞ともに数多くの好走馬を出しています。

特にキンカメ×サンデーではないターントゥ系の牝馬といえばエーシンリターンズが思い出されます。同馬はチューリップ賞、桜花賞ともに馬券に絡みました。

前走、前前走は標準以上のパフォーマンスでしたから、期待します。

相手は無難に人気の3頭。勝ち馬はこの3頭の中の1頭になるんじゃないでしょうか。

人気馬を評価するということで相手は絞りました。1頭はヴィルシーナの全妹という良血馬ヴィブロス。そしてもう一頭がこの馬です。

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

正直なところ、休み明けだとか開幕週前後の軽い馬場が合わなさそうというネックな面は多々あるんですが、力は評価していますし、穴馬としてのポテンシャルはまずまず。流れが向けば、圏内まであると思います。

◎08 エルビッシュ
▲11 シンハライト
▲09 ジュエラー

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

△03 ヴィブロス
×16 レッドアヴァンセ

詳細な見解や買い目、その他の予想はメルマガで!

【メルマガ】実践的血統学

「なぜその馬が買えるのか?」という疑問に徹底的に答える充実の内容を完備。競馬を深く知りたい、楽しみたい、という方はこちらまで。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!