やってきました、天皇賞ウィーク!

今週から福島も開幕して3場開催が継続。東京と京都はコース替わりの週ですから、ご注意ください〜。

今日は大人しめの1日を過ごしつつ、明日狙えるレースがあれば狙っていきたいと思っています。



東京11R アルテミスS/勝負度D 波乱度D

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

正直、買いたい馬が全然いないレースで、消去法に近い形で選んだので、あまり自信はありません(苦笑)。

お父さんのお父さんが2歳重賞での期待値が高いので評価しましたが、ゲートが安定しなかったり、何かと注文がつくタイプ。まぁこのレースは大人しく「見」して京都のメインを攻めたいので、こちらは参考までに!

京都11R スワンS/勝負度C 波乱度B

まず、血統的なポイントは……

・(欧州)中長距離血統
・1400m以下での実績

あと注意すべき傾向は……

・マイルや1200mが合わなかった1400m巧者の巻き返し

でしょうか。

この2つに合致するのが◎コパノリチャードです。高松宮記念を勝っていますが、この馬は間違いなく1400mがベスト。まぁ2年前の覇者なので僕が適性云々を説明する必要もないでしょう。

本当は過去に好走した経験を持つ馬なんて買いたくないんですが、ちょっとあまりにも人気がなさすぎるので、この人気なら買ってもいいかな、と。

特に前走は直線で挟まれる不利がありましたから着順ほど負けていませんし、2走前の函館スプリントは「消し」としたように、全く適性が合わなかった。今回は久々の1400mということで、巻き返しは十分にありそうです。

相手筆頭はサトノルパンにしました。前走は格の違いを魅せつけて完勝。重賞でも通用するような走りをしましたね。

短距離実績があり、母父ダンシングブレーヴは凱旋門賞馬。このレースの好走血統に完全に合致しています。しかも兄弟のリディルとレッドアリオンは当レースで好走歴がありますから、評価しないわけにはいきません。

脚質が極端なのと人気しすぎているので2番手にとどめましたが、勝負できる馬だと思います。

人気のフィエロはまぁ来ると思いますけど、これだけ重賞で勝ち切れない馬をわざわざ1番人気で買うのも微妙じゃないですか。

・勝ち切れない傾向
・Bコース替わり初日の大外枠
・マイルCSへの叩き台(メイチではない)
・スタートが下手なデムーロ騎手

と、コケる可能性もあるわけですしね。フィエロから厚く買うより、妙味のある馬たちを狙って行くべきだと思いますよ。

◎07 コパノリチャード
▲01 サトノルパン

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

☆08 ローブティサージュ
△14 フィエロ
△04 フミノムーン
△05 ベルルミエール
△13 ダイワマッジョーレ
△02 サンライズメジャー

買い目やその他の予想はメルマガで!

【メルマガ】実践的血統学〜予想力を上げるメソッドを紐解く〜

「なぜその馬が買えるのか?」という疑問に徹底的に答える充実の内容を完備。競馬を深く知りたい、楽しみたい、という方はこちらまで。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!