昨日、毎日王冠は残念な結果に終わってしまいましたが、京都メインのオパールSは◎ウイングザムーンが3着。午前中の勝負レースでも縦目ながら穴馬を拾うことができました。

まぁただやっぱり重賞を当てたいですよね。今日はあまり買いたいレースがないんですが、その中で引っ掛けていければと思っています。



東京2R 2歳未勝利/勝負度D 波乱度B

展開:ミドルペース

◎11 ダイワチャーチル
○02 ゲインザリード

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

☆03 エクセルレジェンド
☆05 マイネルドラグーン
☆12 スクエアフォールド

パット見、メンバーを見た時の感想。

「これ、荒れるんじゃね?」

まず1番人気濃厚のエディクトは前走、特に評価できる点がない。道悪の新潟は内枠が有利になりやすく、展開利もあって上位に来ましたが、今回大外枠で横綱相撲ができるかというと……。(すっとスタートしてハナを切ってスローペースの前残り、という展開に持ち込めなくもないですが、そこまで求めないと好走が望めない1番人気にお金をベッドする意味は見出だせない)

ハヤブサカミリンやキングハートにしても前走の評価は高くない。ということで別の馬から入りたい。

また、未勝利にしてはペースが上がりそうなのもポイント。メンバー構成もそうですし、騎手たちの頭には昨日のエイシンヒカリの逃げ切りがあるはず。

ある程度流れて差しが届く展開になると想定します。

堅実なのはダイワチャーチルでしょう。前走は大外枠で出遅れて終始外外を回るという最悪の競馬でした。今回、よっぽどスローにならなければ差してくる力はある。

ハービンジャー×母父サンデー系という配合は2歳戦でまずまず期待値が高いですし、マイルの未勝利では末脚が求められるので前走上がり最速というのも◯。

同じく前走、不利がありながらいい脚を使ったゲインザリードが2番手。

あとは前走「出遅れ」や「外枠で同中距離ロス」や「展開不利」といった理由で大敗した、一変の可能性がある人気薄に流してみる。

馬券は◎◯からの馬連、ワイドが本線。縦目も含めて☆が絡む馬券をとにかく買う。

京都11R 京都大賞典/勝負度C 波乱度D

展開:スローペース

 

ハーツクライ丼に期待、というレース。

第一にハーツクライ産駒は2000m以上のレースにおける期待値が、JRAの種牡馬の中で1、2を争うほど高いということ。

さらに京都大賞典に限らず、京都の中距離重賞では毎回のようにトニービンを持つ人気薄が好走しています。

ということでここはハーツクライ産駒3頭でいいんじゃないかな、と思います。シンプルにね。

中でもレコンダイトは前走、全く適正が合わないレースで出遅れて外外を回して終了という最低の競馬をしました。今回、仮に出遅れたとしても少頭数の京都の外回り(しかも2400m)なので挽回は可能。

ワンアンドオンリーは近走、恵まれなさすぎ。ドバイで3着になったように、決して終わった馬ではありません。久々に合いそうな条件なので、復活の可能性は十分でしょう。

◎05 レコンダイト
○02 ワンアンドオンリー
▲08 ラキシス

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

×01 ラブリーデイ
×10 サウンズオブアース

買い目やその他の予想はメルマガで!

【メルマガ】実践的血統学〜予想力を上げるメソッドを紐解く〜

「なぜその馬が買えるのか?」という疑問に徹底的に答える充実の内容を完備。競馬を深く知りたい、楽しみたい、という方はこちらまで。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!