今日は午前中の中山2Rで◎マイネルファンがしっかりと勝ってくれたものの、相手が微妙な結果に。。

まぁ今日は馬場読みという1日だったので特に気にしないことにします。



今日の中山は芝もダートもとにかく前に行った馬しか来なかったですね。芝は内、先行馬優勢。差し馬は有力馬も含めて馬群に沈む馬が多かったですね。

あとは内、前有利なことが明確すぎるので、騎手心理がどうか、といったところ。あまりにも明確な傾向が出ると、騎手がその傾向に沿った騎乗をしようとします。結果、前残り馬場なのにハイペースになって差し馬が台頭したり、差し馬場なのにスローペースの前残りになったり。

一方の阪神は末脚をしっかりとまとめられる馬が来ていますね。

両重賞のオッズが出ていますが、どちらもちょっと意外な感じになっています。あくまでも前日なのでどこまで当日も同じようになるかわからないんですが、もしこのまま行くなら買いたい馬、買いたくない馬がはっきりしてきます。

神戸新聞杯で人気がなさすぎると思う馬と、オールカマーで人気になりすぎていると思う馬は以下になります。

その馬は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

神戸新聞杯→この戦績でこの人気は不当。当日にもっと人気になると思いますが、前日段階にしてもこの人気はちょっとないなぁと。もしこのまま行くなら本命でも。

オールカマー→重賞実績がなく、絶好調の上がり馬でもないのに前日夕方時点で3番人気……。買うか買わないかは別にして、長期休み明けとはいえ重賞で安定して結果を出しているミトラが単勝15倍、近走GI、GIIで4着のマイネルフロストが単勝20倍、宝塚記念3着のショウナンパンドラが単勝5番人気、複勝7番人気と考えると、明らかに人気し過ぎでは?

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!