本日は馬場を見極める日。皐月賞へ向けてどんな馬場になっているのかをしっかりと見ていきたい。

一方、阪神ではアンタレスステークスが開催される。ブログではこちらの注目馬を見ていくことにしよう。

阪神11R アンタレスS

●●●●●●●を推奨したい。

その馬の名(H)は↓↓(ランキング内で『レース名→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

前走、最悪の条件だったこの馬を狙いたい。

なんといっても前走は最内枠というのが最低だった。内枠が圧倒的に不利なコースだったため、いくら他の要素が優れていても、枠順がすべてを狂わせた。

最も不利な枠に入った中、上がり1位の脚を使って掲示板に入った。また、このレースはスローの位置取り勝負となり、上位4頭のうち3頭が4角5番手以内、残り1頭も8番手というレースだった。4角14番手にいたこの馬に期待をかけ過ぎるのは最初から無理だったわけだ。むしろ5着まで追い詰めたことを褒めるべきだろう。

今回は前回より条件が好転する。普通に走れば勝ち負け位になるはずだ。

7歳馬であるが、キャリアはまだ22戦。消耗度は低く、期待できるだろう。

予想の全容はメルマガと競馬予想グランプリで配信する。乞うご期待。

JINの勝ち組育成メルマガ

血統やデータ、人間の思惑に至るまで多角的な分析で競馬の真相に迫る

「なぜその馬が買えるのか?」という疑問に徹底的に答える充実の内容を完備。競馬を深く知りたい、楽しみたい、という方はこちらまで。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!