今週は中山芝1800mで行われるスプリングステークスを徹底的に検証してきた。
今一度、検証を振り返り、予想の参考にしよう!

スプリングステークス2015予想考察1│出走予定・登録馬!勢力図を予想
スプリングステークス2015予想考察2│リアルスティールの評価
スプリングステークス2015予想考察3│ダノンプラチナの信頼度
スプリングステークス2015予想考察4│ベルーフの買い時は今ではない?
スプリングステークス2015予想考察5│出走馬と枠順確定!明暗を探る

また、スプリングSの徹底検証はメルマガで行っている。検証項目は以下のとおり。

・好走血統と距離適性/Vol.691
・不振血統を探る/Vol.692
・注目したい2頭の種牡馬/Vol.693
・穴馬に共通する実績/Vol.694
・完成度と誕生月/Vol.695
・全頭診断1、2/Vol.696、697

詳細はこちらへ→JINの勝ち組育成メルマガ

なお、想定人気は以下のとおり。

1番人気 リアルスティール
2番人気 ダノンプラチナ
3番人気 ブラックバゴ
4番人気 ベルーフ
5番人気 キタサンブラック

この中で最も嫌いたいと感じているのはこの馬だ。

その馬の名(N)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

競馬というのは面白いものだ。

先週、中山ではあれだけ差しが決まっていた。上がり1位を叩きだした馬は(6−0−5−1)とほぼ全頭が馬券に絡んでいた。しかし、土曜日の競馬では4レース中、なんとすべてのレースで逃げ馬が馬券に絡んだ

アルビアーノとマンゴジェリーは1番人気だったとはいえ、コスモエルデストは5番人気、フィンドヌーヴに至っては9番人気である。

どのレースも極端にペースが緩んだわけではない。よって、先週から「馬場が変わった」と判断していいだろう。

例えば先週、ディープインパクト産駒は(2−2−2−1)とほとんどパーフェクトだったが、土曜日はフラワーカップのローデット(3番人気5着)、4Rのシードパール(2番人気6着)と人気を裏切った。

だからリアルスティールとダノンプラチナを消し!」なんてことにはならないが、少なくとも先週の馬場で行うより信頼性が落ちたと判断せざるを得ない。

中でも嫌いたいと感じたのは上記の馬だ。

予想通りかなりの人気に支持されているが、今の馬場状態を考えると人気ほどの信頼性は「?」。おそらくどちらかといえば苦手なコースであるため、ここは少なくとも「頭なし」と割りきって勝ったほうがおいしいかもしれない。

最終結論はメルマガと競馬予想グランプリで配信予定。乞うご期待!

JINの勝ち組育成メルマガ

血統やデータ、人間の思惑に至るまで多角的な分析で競馬の真相に迫る

「なぜその馬が買えるのか?」という疑問に徹底的に答える充実の内容を完備。競馬を深く知りたい、楽しみたい、という方はこちらまで。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!