きさらぎ賞の出走馬と枠順が発表された。

ポルトドートフィユやルージュバック、アッシュゴールドといった有力馬はどんな枠に入ったのか? 注目の伏兵たちは台頭できるのか? 見ていくことにしよう。

きさらぎ賞枠順

2015年 2月 8日(日) 2回京都4日目 8頭 [15:35発走]
【11R】  第55回きさらぎ賞
3歳・オープン・G3(別定)(国際)(特指) 芝1800m・外 (B)

馬名S性齢斤量替 騎手
11ムーンクレスト牡356*太宰啓介
22ネオスターダム牡356*浜中俊
33ルージュバック牝3 54戸崎圭太
44アッシュゴールド牡356 池添謙一
55ポルトドートウィユ牡356*武豊
66レガッタ牡356*四位洋文
77エメラルヒマワリ牝3 54 幸英明
88グリュイエール牡356*シュタル

ポルトドートフィユは5枠5番、ルージュバックじゃ3枠3番、アッシュゴールドは4枠4番に入った。少頭数であるため、あまり関係ないように思うが、参考までに過去10年の枠順を見ていこう。

きさらぎ賞│過去10回枠順別成績

枠番着別度数勝率複勝率単回値複回値
1枠2- 0- 0- 8/1020.0%20.0%6727
2枠1- 1- 0- 9/119.1%18.2%12546
3枠1- 2- 1- 7/119.1%36.4%7582
4枠0- 1- 1-10/120.0%16.7%044
5枠1- 2- 1-10/147.1%28.6%3674
6枠1- 2- 1-11/156.7%26.7%14111
7枠3- 1- 3- 9/1618.8%43.8%8990
8枠1- 1- 3-13/185.6%27.8%117156

集計期間:2005. 2.13 ~ 2014. 2. 9

ご覧のとおり、特に傾向は見られない。強いて言えば、内有利では全くないということくらいか。

ということで今回は、別のファクターを紹介しよう。

この中で1頭、好走ファクターに合致している馬がいる。その好走ファクターは2010年以降……

着別度数勝率複勝率単回値複回値
18-10-12-56/9618.8%41.7%161120

集計期間:2010.11.20 ~ 2015. 1.24

ご覧のとおり、複勝率40%超、単複回収値100超と、極めて優れた成績を残している。

しかも4年連続単勝回収値100超、複勝回収値も過去5年中4年で100を超えている。

このファクターに合致していたなら、ベタ買いしておけばプラスになるわけだ。

ちなみにこの該当馬は4番人気以下になることが確実な伏兵である。

注目の穴馬として挙げておきたい

その馬の名(E)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!