本日は重賞のない土曜日。明日に向け、来週に向け、しっかりと馬場をよんでいきたい。

まずは明日から月初めということでメルマガについて少しだけ書こう。

私が発行しているメルマガでは、

“競馬を考える力”を養い、
競馬力を上げていく――。

をテーマに、毎日、配信を行っている。

毎週、1レース(重賞)に焦点を当て、複数の検証からレースの全容を解剖していく。一つのレースを深く掘り下げていくことで、「多角的に競馬を考える力」が身についていく。

さらに激走の可能性が高い馬、通称“ゲキ馬”を好評配信中。1月は100頭以上を配信し、複勝率40%超、複勝回収値100超をマークした。馬券に活用できる情報が満載となっている。

PayPalから申し込みを行ってもらえれば、いつ加入しても2週間は完全無料でメルマガを購読できるため、興味がある方はぜひ、登録してみてほしい。詳細は下記から。

JINの勝ち組育成メルマガ

1月31日の“ゲキ馬”

さて、ここからは本日の予想を書いていこう。まずはブログ版の“ゲキ馬”。本日は2頭を紹介する。

□東京6R
05 ホワイトフーガ
※馬体重500キロ以上

クロフネ産駒の好走血統に合致。メンバーを見ても実力上位なことは確実なだけに、堅実に走ってもらいたい。

そしてもう1頭は京都9レースから紹介する。

その馬の名(ゲキ馬)は↓↓(ランキング内で『ゲキ馬→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

※500キロ未満

近親にコディーノやラヴェルソナタらを持つ良血馬。馬体が絞れてこられれば買い。馬場が渋った京都は得意であるだけに、馬券圏内を確保してほしいところだ。

なお、ゲキ馬の概要に関してはこちらを参照あれ。

“ゲキ馬”とは?

東京11R 白富士ステークス

かなり微妙なメンバー構成となった一戦。何を推奨しようか迷ったが、道悪適正と成長力を重視した。

このメンバーならマイネグレヴィルが面白い。

ほとんど積極的に買いたい馬がいない中で唯一、購買意欲をそそられるのがこの馬だ。

父ブライアンズタイム、母父スペシャルウィークという血統で道悪は問題なし。マイネグレヴィル自身、2度不良馬場で走り、2回とも馬券に絡んでいる。

前走のディセンバーステークスは展開が向かなかったし、前前走の秋華賞はそもそも適正が全く合っていなかった。

本来、開幕週の東京では買えないタイプの馬だが、今日は道悪になることが確実。(もし驚異的な速度で馬場が乾いた場合は買わない方がいい。)今日のような馬場であればチャンスはある。

出走馬14頭中11頭が6歳以上の高齢馬という中で4歳馬の成長力は魅力的。馬場が全くわからないため勝負に向いた日ではないが、遊び程度に買ってみたい。相手筆頭はアズマシャトルで。

なお、明日行われる根岸ステークスとシルクロードステークスの最終結論はメルマガと競馬予想グランプリで配信予定。乞うご期待!

JINの勝ち組育成メルマガ

血統やデータ、人間の思惑に至るまで多角的な分析で競馬の真相に迫る

「なぜその馬が買えるのか?」という疑問に徹底的に答える充実の内容を完備。競馬を深く知りたい、楽しみたい、という方はこちらまで。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!