明日は阪神芝1400mで阪神カップが行われる。

今一度、検証を振り返り、予想の参考にしよう!

阪神カップ2014予想│好走血統と馬キャラから導く狙い目

なお、現在のオッズはこちら。

馬名S性齢斤量単勝
ミッキーアイル牡35612.9
サンカルロ牡85727.6
ロサギガンティア牡35638.4
ウリウリ牝4 55 4 10.6
クラレント牡557 5 12.1

この中で最も嫌いたいと感じているのはこの馬だ。

その馬の名(阪神C2)は↓↓(ランキング内で『レース名→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

この馬の父は先週の阪神でまずまず走っていたため、馬場が合っていないということはなさそう。

ただ母系が軽いため、阪神カップの好走血統に合致していない

当コースの重賞で実績があるものの、展開がハマった感は否めなかった。

今回は枠順が極端なこともあって揉まれる可能性が高く、厳しい展開になりそう。現在の馬場状態は内枠有利ではない。内回りはフラット気味であるものの、全体的に差しが届く馬場であり、内側の芝が悪いところを通って体力を消耗するリスクもある。

あまり積極的に買いたい馬だとは思わない

なお、最終結論はメルマガと競馬予想グランプリで配信予定。乞うご期待!

JINの勝ち組育成メルマガ

血統やデータ、人間の思惑に至るまで多角的な分析で競馬の真相に迫る

「なぜその馬が買えるのか?」という疑問に徹底的に答える充実の内容を完備。競馬を深く知りたい、楽しみたい、という方はこちらまで。