まずは東京スポーツ杯2歳ステークスで狙いたい穴馬を伝えておこう。激走の可能性を秘めた穴馬……

その馬の名(東スポ4)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

なんといってもデビュー戦の内容が良かった。タイムはまずまずだったし、2着馬は次走あっさりと勝ち上がるほど、悪くないメンバーだった。前走、上がりだけの競馬でキレ負けしてここで人気を落とすなら狙い目だろう。

東京11R 東京スポーツ杯2歳ステークス

東京スポーツ杯2歳Sの検証、未読の方はこちらから御覧ください。

↓↓↓

東京スポーツ杯2歳ステークス2014予想│検証まとめ

上記の検証を頭に入れた上で、グリュイエールを推奨したい。

まず血統は申し分ない。父ディープインパクト、母父キングカメハメハともにクラシック血統で、適性は高い。キンカメは2歳GI馬を輩出する早熟性を持っていて、当レースの傾向に合致している。

しかも重賞におけるディープインパクト産駒の人気馬は信頼性がとても高い。

デビュー戦は33.2秒の秀逸な末脚で快勝。前走は京都で上がり2位の脚を使っている。

末脚→前走2位
前走場所→京都(中央4場)
ローテーション→中4週

エリートの条件3つを完全にクリアしている。(詳しくは「エリートを見つける3つの方法とは?」へ)

これだけの条件に合致していたら、高評価するのが妥当だろう。

ただ、この馬以上においしい馬がいるため、本命は別の馬に打ってある。東京スポーツ杯2歳Sの予想完全版はメルマガと競馬予想グランプリで配信。乞うご期待!

JINの勝ち組育成メルマガ

↑↑メルマガはこちらから登録できます↑↑

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!