今日は重賞のない土曜日ということでメインレースのポイントを見ていこう。

中でも2年ぶりの札幌開催で行われる札幌競馬場グランドオープン記念を展望していきたい。

札幌11R 札幌競馬場グランドオープン記念

狙ってみたい穴馬(J)とは→「人気ブログランキング」で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

まず2年ぶりとなる札幌競馬の傾向から予想していこう。

開幕週ということで内・先行有利の馬場になる――と考えがちだが、札幌の場合は必ずしもそういうわけではない

例えば過去3回の1回札幌開幕週における芝の枠順別の成績は……

◆枠番別集計
集計期間:2010. 8.14 ~ 2012. 7.22
————————————————-
枠番 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
————————————————-
1枠 1- 4- 4-40/49 2.0% 18.4% 3 51
2枠 5- 4- 2-39/50 10.0% 22.0% 41 85
3枠 4- 7- 7-42/60 6.7% 30.0% 86 80
4枠 4- 4- 4-51/63 6.3% 19.0% 31 57
5枠 4- 6- 6-50/66 6.1% 24.2% 73 93
6枠 7- 4- 7-51/69 10.1% 26.1% 52 60
7枠 8- 4- 2-54/68 11.8% 20.6% 134 117
8枠 6- 6- 7-49/68 8.8% 27.9% 58 135
————————————————-

見ての通り、6〜8枠が勝利数1、2、3位を記録しているの対し、1枠はわずか1勝しかしていない。勝率、複勝率、回収率のすべてで1枠がワーストを記録している。

だから内にこだわらず、血統的に合う馬を狙っていくのがベターだ。

脚質的には最後方から差すような競馬では厳しいが、差しもそれなりに届くはず。理想は好位につけて、上がり3〜5位くらいでまとめられるのが一番いい。

また、血統的には地味なサンデー系(瞬発力に特化していないサンデー系)、もしくは重すぎない非サンデー系がいい。

この条件に合致するのが冒頭に紹介した穴馬(→「人気ブログランキング」で公開中!)だ。

血統、脚質、枠順ともに面白そう。鞍上強化して迎えた今回、一発を期待してもいいかもしれない。

最終結論はメルマガ、もしくは競馬予想グランプリで!

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!