全頭診断その2

今週は函館記念の徹底検証を行っている。今回は恒例の“全頭診断”を行う。

「好走血統」に加えて「ラップ適性」や「枠順の明暗」といった様々なデータを用いて検証を行ってきた中で、各馬の「総評」をお届けする。今回は第1弾。なお、

函館記念全頭診断完全版
渾身の8,000字

は「勝ち組育成メルマガ」でお届けする。興味がある方は、登録してみてほしい。

週末の予想に直結する可能性が高く、内容は必見。メンバーを1頭ずつ切っていこう。

函館記念全頭診断その2

※枠順、馬名(血統評価A〜E)の順
※血統評価はあくまでも血統のみ見た評価であり、出走馬自体の評価ではありません
※特別な注釈がない限り、データは過去1年のもの
※ブログ用に一部修正している箇所があります。ご了承ください

5−9 ダークシャドウ
父ダンスインザダーク、母父プライベートアカウントという血統。

菊花賞馬ダンスインザダークを父に持ち、ニジンスキーやダンジグといったキーになる血を持ち合わせている。

父サンデー系のため評価は「C」に止めたが、評価は決して低くない。

2000Mへの距離延長は問題なく、斤量も1キロ減る。

気になる点があるとすれば本質的に小回り向きでない点だろう。天皇賞秋や毎日王冠、そして前走のエプソムカップしかり、長い直線のコースが合っている。

人気次第では抑えたいところだが、前走の復活によって人気が回復するようなら、少し考えたいところだ。

5−10 リルダヴァル
父アグネスタキオン、母父サンダーガルチという血統。

アグネスタキオンはクラシック血統であり、スタミナという点では強調できない。母系も軽く、血統的に見どころはない

アグネスタキオン産駒は成長力が乏しく、2、3歳時をピークにどんどん下り坂になっていくのが特徴だ。リルダヴァルは極端に衰えているわけではないが、OPで勝ち負け、重賞で3着あるかないか、というレベルの馬でしかない。

ただでさえ力が足りないのに、血統的にも合わないとなれば、買える要素を見出すことは難しい

6−11 アスカクリチャン(B)
父スターリングローズ、母父ダイナレターという血統。

昨年の3着馬であり、札幌競馬場改修工事のため函館で開催された札幌記念でも2着に入った。適性の高さは明らかだ。

父のスターリングローズは非サンデー系であり、季節適性抜群のダンジグの血を持っている。また、母系にはニジンスキーの血が流れていて、欧州3冠の血とも関わりが深い

血統的に全く問題がないだろう。

ここ最近は結果が出ていないが、明確な理由があった。

前走の目黒記念は完全な差し競馬になり、4着までを差し馬が独占するような展開だった。先行した1番人気のラブリーデイや5番人気のステラウインドは着外。4角4番手で回ったアスカクリチャンにとっても厳しい流れだった。

天皇賞春は距離が長すぎて参考外。日経賞にしてもウインバリアシオンやホッコーブレーヴより1キロ重い斤量を背負いながら0.8秒差(2着とは0.5秒差)なら悪い内容とはいえない。血統的にも向いていなかった。

今回は久々にベスト条件で競馬ができる。巻き返しに注意するべきだろう。

6−12 トウカイパラダイス(B)
父ゴールドアリュール、母父マルゼンスキーという血統。

過去2年、4、5着とそれなりの適性は示している。血統面を見ると、母系にニジンスキーやファラモンド(セントサイモン系)の血が入っていて、函館記念に合っている

過去2年は期待を裏切ったが、展開次第ではいつ馬券圏内に来てもおかしくない馬だ。

ただ今回は内枠に行きたい馬が何頭かいるため、スタートが決まらないと中途半端な位置につけて距離をロスする可能性がある。立ち回りのうまさが持ち味の馬だけに、この枠順はあまり歓迎とはいえないだろう。

そういう意味ではリスクのある馬で、あまり軸に適しているとはいえない

7−13 グランデッツァ
メールマガジンに掲載

7−14 バウンスシャッセ
メールマガジンに掲載

8−15 サクラアルディート
メールマガジンに掲載

8−16 アドマイヤタイシ
メールマガジンに掲載

ということで、この中で「面白そうな穴馬」はこの馬!

その馬の名(K)は→「人気ブログランキング」で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!