前回の七夕賞の検証では「二桁人気激走馬の血統的共通点」に関して検証した。

過去10年で好走した4頭の二桁人気馬が同じ血を持っていたことが分かったと思う。

さて、今回は七夕賞の攻略のポイントについて書いていこう。

上がりの重要性

七夕賞は「瞬発力よりも持続力が重要なレース」だと何度も書いてきた。

ただ勘違いしてほしくないのが「速い上がりを使わなくていい」というわけではない。

むしろ、いかに持続的なスピードを維持してゴール板を駆け抜けられるかがとても重要になってくる。

過去10年、上がり6位以下だった馬の成績を見れば、それが分かるはずだ。

◆七夕賞上がり6位以下馬成績
集計期間:2004. 7.11 ~ 2013. 7. 7
————————————————-
着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
————————————————-
1- 2- 2- 74/ 79 1.3% 6.3% 5 22
————————————————-

ご覧のとおり、燦々たるものだ。

福島芝2000Mは直線が短い小回りコースだ。しかし、先行して流れ込むスタイルは通用しないことが明確にわかる。

一方、上がり1位を使った馬の成績はというと……

◆七夕賞上がり1位馬成績
集計期間:2004. 7.11 ~ 2013. 7. 7
————————————————-
着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
————————————————-
3- 3- 2- 2/ 10 30.0% 80.0% 417 223
————————————————-

ご覧のとおり、驚異的なものとなっている。

つまり、七夕賞とは小回りの福島、タフな馬場、持続力レースという特殊な環境下で速い上がりを使える馬を探すレースなのだ。

では、どういう馬を買っていくべきなのか? それは全頭診断等で触れていきたいと思う。

今年はあまり末脚自慢タイプが出走してきていないため、見極めが難しくなりそう。ただ、意外に思われるかもしれないが、この馬は速い上がりを使えそうな素質を秘めている

その馬の名(G)は→「人気ブログランキング」で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!