今週は七夕賞が開催される。2013年は3連単30万馬券、2012年は3連単60万馬券と高額配当が目白押しの重賞だ。

今年も波乱の可能性を大いに含んでいる。

なぜ、これだけ毎年のように荒れるのだろうか? その理由は間違いなく、血統面にある

ディープインパクト産駒の鬼門

七夕賞が行われる福島芝2000Mの特徴を探る上で最も分かりやすいデータを紹介しよう。

福島芝2000Mは……

ディープインパクト産駒が最も苦手とする中距離コース

である。

その成績はというと……

◆ディープインパクト産駒
集計期間:2013. 4. 6 ~ 2014. 4.27
——————————————–
着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
——————————————–
1- 3- 4-26/34 2.9% 23.5% 13 81
——————————————–

いかがだろうか? ご覧のとおり、信じられないほど成績が低い。

ディープインパクト産駒といえば、圧倒的な能力の高さを誇っている。どんなコースでもある程度の成績を残す。しかし、福島芝2000Mだけ例外中の例外なのだ。

ディープインパクト産駒の不振、これが意味することとは何なのだろうか?

答えは簡単だ。

ディープインパクト産駒=クラシック血統=中央4場で強い血統

と言える。そんなディープインパクト産駒が苦手としているコースということは……

中央4場で強い血統を切るべきレース

であり、

中央4場で強調できない血統を買うべきレース

ということができる。中央4場で強い種牡馬の産駒は人気になりやすいし、そもそも中央4場で結果を残してきた馬が人気に支持される。

しかし、七夕賞では中央4場で強い種牡馬が強調できない。だから人気馬が吹っ飛び、地味な人気薄馬の台頭が見られるのだ。

この考えを念頭に置き、検証を進めていこう。

ということで、中央4場で強い種牡馬を父に持つこの馬は「危険な人気馬」の候補と言える。

その馬の名(B)は→「人気ブログランキング」で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!