今週はラジオNIKKEI賞を徹底的に検証してきた。

最終結論はメルマガと競馬予想グランプリにて公開する。ブログではラジオNIKKEI賞で穴を開ける可能性がある伏兵について触れていこう。

ラジオNIKKEI賞で積極的に買いたい穴馬とは……

その馬の名(N)は→「人気ブログランキング」で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

強調できるのはなんといっても血統面だ。

ラジオNIKKEI賞は中山実績が重要なのだが、父は中山重賞を6勝と血統的に合う

加えて母父はフサイチペガサスだ。フサイチペガサスはミスプロ系×ダンジグ系という配合。これは昨日のメインレースで穴を開けたメイショウスザンナの父アグネスデジタルと同じものだ。

つまり、現在の馬場傾向に合致している可能性が高い

しかもここ3走は全く条件や展開に恵まれず、必然の敗戦を喫していた。久々に最高の条件で競馬ができる今回、浮上してくる可能性はとても高い。

昨日の馬場を検証した結果、ノーザンダンサー系の重要度が増していたため、ノーザンダンサー系を持ち合わせないことで評価を落としたが、本命にしても良かったほどの馬だ。

激走しても何ら不思議はない。

なお、最終結論はメルマガ、もしくは競馬予想グランプリで!

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!