重賞のない土曜日!

本日は重賞レースがない土曜日。今週から函館が開幕し、再び3場開催となる。

東京ではダートのオープン競走のアハルテケSが、阪神では安芸Sがそれぞれ行われる。今回はこのレースのポイントを見ていこう。

アハルテケS予想

まず東京ダート1600Mで行われるアハルテケS。

ユニコーンSの勝ち馬で前走同じ条件で勝利しているベストウォーリアが単勝1倍台の人気に支持されている。

果たして、この馬でかたいのか?

結論から言えば、大崩れすることはないだろう

ボールドルーラー系の外国産馬は2011年以降、東京ダート1600Mで行われるOP、準オープンで複勝率60%を超えている。日本のダート競争は米国に比べてレベルが落ちる。米国の名血が強調できるのも無理は無い。

ベストウォーリアはボールドルーラー系の外国産馬でこの条件に合致している。斤量は気になるものの、馬券圏内には入ってくるはずだ。

面白いと思うのはこの馬(J)→「人気ブログランキング」で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

安芸S予想

続いて安芸S。ここではゴールドアリュール産駒のグレイスフルリープが圧倒的な支持を集めている。

しかし、ゴールドアリュール産駒は2013年以降、当コースで(1−3−2−38)と全く結果を残せていない。“サンデー系のダート王”としてはありえない成績だ。

降級馬で力があるのは分かっているが、「確勝」というわけではない。となると、期待したいのはこの馬だ。

その馬の名(K)は→「人気ブログランキング」で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

血統が良いし、距離短縮というローテーションも期待値が高い。十分勝ち負けになるはずだ。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!