タイトルの通り、お知らせです。

予想をするとき、今までも独自の方式で印を打ってきたんですが、より分かりやすくするために以下の基準を採用していくことを決めました。

 

◎本命・軸馬

【定義】
期待値が高く、好走の可能性が高い馬

◯準本命・縦目の軸馬

【定義】
本命の次に期待値が高く、好走の可能性が高い馬

▲対抗馬

【定義】
実力上位で好走の可能性が高い馬

※基本的に1〜3番人気の上位人気馬

☆単穴

【定義】
好走の可能性は高くないが、期待値は高い馬

※本命の条件を1〜3程度クリアできなかった馬が抜擢されることが多い

△おさえ(4番人気以下)

【定義】
好走の可能性はあるが、◎、◯、☆に該当しなかった馬

×おさえ(3番人気以内)

【定義】
期待値は高くないが、好走の可能性がある人気馬

※◯〜×は該当馬が複数、もしくはない場合があります

一般的な印とは違う理由

普通は評価の高い順から「◎◯▲☆△」といったように印をつけていくものです。

しかし、当サイトではぞれぞれの印に意味を持たせることにしました。

なぜわざわざ印に意味をもたせるのか? 理由は2つあります。

・そもそも「◎◯▲☆△」といった印は「競馬新聞を見やすくするために作られたものにすぎない」
→それに準じる必要がないし、序列を付ける以外の意味をなしていない

・印の意味を明確にすることで予想を明確化するため

競馬新聞はフォーマットが決まっていて、印は縦or横並びになっています。だから印を変えることで序列を分かりやすく明記する必要があります。

しかし、インターネットの場合、フォーマットが決まっていません。予想を書くときは……

■中山10R 有馬記念/勝負度B 波乱度C

◎09 サウンズオブアース
▲11 キタサンブラック
▲04 ラブリーデイ
☆07 ゴールドアクター

というように縦に並べることがほとんどです。この場合、普通に考えて上のほうから評価が高い順なわけですから、(極論を言えば)わざわざ印をつける必要ってないんですよ。

また、わざわざ印をつけることで混乱を招くケースがあります

例えば「☆」(4番手)という印をつけられた馬が……

「好走の可能性が高い馬」

なのか、

「好走の可能性は高くないが、人気がないため妙味がある馬」

なのかって、印だけだとわからないじゃないですか?

もし「好走の可能性が高い馬」なら自分の本命馬の相手に入れて厚く買うべきです。

一方、「好走の可能性は高くないが、人気がないため妙味がある馬」なら相手として信頼しすぎるのは危険です。好走の可能性は高くないわけですから。この場合は「何頭かいる相手の1頭+縦目の軸馬候補」とする方が妥当です。

こういう混乱を避けるためには印の意味合いをはっきりさせたほうがいい。

すでにメルマガでは(一部変更はしましたが、基本的に)ずっと前からこういう方式をとっていますが、ブログにも改めて定義を書いておくことにしました。

だから当サイトでは「▲」が2頭いるケースや「◯」がいないケースがあります。例えば……

■中山10R 有馬記念/勝負度B 波乱度C

◎09 サウンズオブアース
▲11 キタサンブラック
▲04 ラブリーデイ
☆07 ゴールドアクター

こんな感じですね。

こうしたほうが読者の皆さんにとってもわかりやすいと思いますし、書く側としても補足しなくても印だけである程度意味を伝えることができるので、この方式でやらせていただきます。

なので、「印被ってんぞ」というツッコミは、しないでいただけると幸いです(笑)。意図を持って被らせていますので。

よろしくお願いいたします。

枠順発表前の東西金杯の注目馬

それぞれのレースの注目馬は以下に記載してあります!

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

これから枠順発表なので、それを反映した考察記事は後ほど。お楽しみにー!

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!