ダービーで求められるもの

前回は日本ダービーを予想する上での基本的な概念を説明した。

ダービーというレースは誰もが勝ちたい。だから、勝つためのハードルとても高く、「東京芝2400Mで勝つために必要な要素」を高次元で持っていないと好走することは難しい。

では、東京芝2400Mで求められるものとは何なのだろうか?

能力と血統

東京芝2400Mで勝つために求められるもの――。その最大の要素は……

瞬発力

これに尽きる。スピード化が進んだ日本競馬において、瞬発力は何よりも重要な要素だ。

実際に過去10年の日本ダービーにおける上がり別の成績を見てみよう。以下はダービーで5番人気に支持された馬たちの上がり別の成績である。

◆脚質上り別集計
——————————————————-
脚質上り 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
——————————————————-
3F 1位 4- 1- 0- 2/ 7 57.1% 71.4% 258 178
3F 2位 2- 1- 0- 1/ 4 50.0% 75.0% 170 200
3F 3位 1- 2- 0- 2/ 5 20.0% 60.0% 154 204
3F ~5位 1- 1- 2- 5/ 9 11.1% 44.4% 28 93
3F 6位~ 1- 2- 1-21/25 4.0% 16.0% 34 45
——————————————————-

ご覧のとおり、上がり1位を記録した馬は複勝率71%。単複回収値も驚異的な数字をたたき出している

上がり2、3位にしてもとても優秀な成績であることが分かる。

また、血統的な側面からも瞬発力の重要性を読み解くことができる。

過去10年の好走馬30頭のうち、27頭はいずれかの条件を満たしていた。

・父か母父がサンデーサイレンス系
・父がキングマンボ系orロベルト系

サンデーサイレンス、キングマンボ、そしてロベルトの系統はすべて標準以上の瞬発力を使える血である。

上記に合致しなかった好走馬はわずか3頭のみ。ここからも、瞬発力の重要性を探ることができる。

つまり、ダービーとは……

血統的な下地があった上で上がり3位以内の脚を使える馬を探すレース

ということができるのだ。

その馬を探すために、今週一週間をかけて徹底的に検証を進めていく。

さて、人気ブログランキングの紹介欄では、ダービーで人気になる馬の中で最も嫌いたい馬を公開している。

その馬の名(B)は→「人気ブログランキング」で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

皐月賞で鋭い末脚を使ったことでダービーで人気になるのは必至。しかし、「人気ほど信用できない」というのが今のところの見解だ。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!