予習復習を欠かさずに!

昨日は2回中山の復習を行った。事前に「予習」していたキングカメハメハ産駒やターントゥ系の馬たちがしっかりと激走していることが分かった。

今回は1回阪神の復習をしていこう。事前に激走を予測していた馬たちは、どういった成績を残したのだろうか?

安定のダイワメジャー!

事前に注目血統として挙げたのが「ダイワメジャー」だった。

http://jinkeiba.com/2014/0228/6056

振り返ってみると、しっかりと激走していたことが分かる。

父ダイワメジャー
(4−2−2−10)
勝率22%
複勝率44%
単勝回収値216
複勝回収値120

ご覧のとおり、今年もダイワメジャー産駒が激走していたことが分かる。阪急杯のコパノリチャード(2番人気1着)を筆頭に、人気馬はもちろん、人気薄の激走も目立った。

来年以降も「1回阪神開催でダイワメジャーは激走する」と覚えておいたほうが良いだろう。

トニービンも激走!

また母父の注目血統として挙げたトニービンも優秀な成績を残していた。

母父トニービン
(3−2−2−9)
勝率19%
複勝率44%
単勝回収値185
複勝回収値105

ご覧のとおり、単複回収値ともに100を超えている。「1回阪神の母父トニービン」は来年以降も注意しておくべきだろう。

ちなみにダイワメジャー×トニービンという配合の馬は2頭出走したが……

コパノリチャード
阪急杯
2番人気1着

デビル
3歳未勝利
6番人気1着

ご覧のとおり、2頭とも人気以上に走って白星を挙げていた。こういった配合の馬は注意したほうが良さそうだ。

ちなみに2回阪神開催では、1回阪神開催と狙い所が違うため、1回阪神のイメージを引きずらないようにしていきたい

さて、今週、阪神では毎日杯が行われる。2回阪神開催で強調できる血統をしているこの馬は、激走の可能性がかなり高いといえるだろう。

その馬の名(E)は→
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!