メイショウナルト

小倉記念は本命の小倉記念から的中。比較的人気どころで決着したため、そこまで配当は跳ね上がらず残念だったが、的中できたのだからまずはよしとする。

◎06 ラブリーデイ → 2着
◯12 セイクリッドセブン
▲04 メイショウナルト → 1着
☆10 サトノパンサー
△01 タガノエルシコ
△14 マイネルラクリマ →3着

ラブリーデイとメイショウナルトはいずれもグレイソヴリン(特注血統)ニジンスキー(現在の馬場状態に最もあった馬)の血を持った馬だった。血統考察が完全に機能したということになる。

特にグレイソヴリンは、小倉記念で毎年好走している血統だけに、来年も引き続き期待して狙っていきたい。グレイソヴリンの血を持っている馬で言えばセイクリッドセブンにもう少し頑張って欲しかったが(苦笑)。

ちなみに個人的には新潟最終レースのヤヤラーラとコスモミレネールを買っていたにもかかわらず、軸のルイーザシアターが鼻差4着で悶絶。40万馬券(ルイーザシアター3着なら90万馬券)を逃したショックは大きすぎる。。。

もっとも、夏競馬は高額配当が連発するだけに、引き続き大きなところを狙っていきたい

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!