今週は土曜日の若竹賞が☆→◎→△で決着。完全的中を届けることができた。

中山9R 若竹賞/勝負度C 波乱度C

◎10 コティニャック → 2着
○05 ペルセヴェランテ → 7着
▲01 サブライムカイザー → 9着
☆11 ルナプロスペクター → 1着
△06 エイムハイ → 2着
△09 ストリートキャップ → 8着
×03 エミネスク → 4着
×08 シゲルケンカヤマ → 11着

3連単 24610円
3連複 2960円×300円分
馬連 3300円×200円分

配当は安かったが、確実に的中を届けることができた。

ただ、先週は“ゲキ馬”が久々に不発。特に土曜日の成績が悪すぎた。先週、先々週と中間に大雨が降り、馬場が特殊だったことがひとつの理由だと考えられるが、それにしても不甲斐なかった。長くやっていればたまにこういう成績になるのは仕方ないが、反省して今週に臨みたい。

中京1R

09 ナリタサウス → 8着(7番人気)

15 ディスティーノトップ → 9着(6番人気)

中山1R

03 ヴァッハウ → 2着(6番人気)

12 ジェロニモ → 6着(5番人気)

中京2R

12 ラッキーランナー → 5着(2番人気)

京都2R

02 アドマイヤリバティ → 5着(1番人気)

06 オルナ → 2着(3番人気)

中京3R

13 メイショウルナ → 1着(6番人気)

中山3R

11 アサマ → 1着(4番人気)

京都3R

02 メイショウアバラガ → 7着(3番人気)

中山4R

14 マーレー → 6着(5番人気)

京都5R

02 キャストアスペル → 10着(3番人気)

12 スペリオルラスター → 7着(4番人気)

京都6R

04 アグネスエピソード → 15着(7番人気)

中京8R

04 クラリティーエス → 7着(3番人気)

京都8R

05 ストームジャガー → 4着(1番人気)

07 ビバハイタッチ → 6着(6番人気)

中山9R

01 サブライムカイザー → 9着(7番人気)

08 シゲルケンカヤマ → 11着(10番人気)

10 コティニャック → 2着(4番人気)

中京10R

05 ルグランパントル → 11着(9番人気)

京都10R

06 アダムスブリッジ → 1着(2番人気)

中京11R

06 ワールンガ → 1着(3番人気)

08 コスモグラウベ → 6着(6番人気)

中京12R

02 ハイプレッシャー → 10着(8番人気)

京都12R

10 ビタミンエース → 15着(5番人気)

1月24日(4―3―0−19)
複勝率27%
複勝回収値68

京都1R

14 カシノランド → 5着(6番人気)

16 オレンジピークス → 4着(2番人気)

京都2R

10 ショウナンバローネ → 1着(5番人気)

中京3R

10 アラタマシャトル → 6着(7番人気)

京都3R

10 ブロードキャスト → 4着(3番人気)

中京5R

18 タガノビヨンド → 競走中止

京都5R

04 ダンツホーネット → 11着(8番人気)

15 マイアベーア → 2着(1番人気)

中山6R

07 サウスリュウセイ → 5着(4番人気)

09 アトランタ → 4着(3番人気)

14 トウショウカウント → 2着(9番人気)

中京7R

05 マダムジルウェット → 8着(10番人気)

06 マサノマリリン → 7着(7番人気)

中京8R

08 スマートダイバー → 5着(1番人気)

中山8R

15 トーセンスティング → 13着(6番人気)

中京10R

04 ダンツクロノス → 1着(4番人気)

京都10R

08 サンライズホーム → 2着(9番人気)

中京11R

06 コパノリッキー → 1着(1番人気)

10 ランウェイワルツ → 8着(4番人気)

中山11R

10 フェイムゲーム → 12着(3番人気)

中京12R

16 ゴールドシェンロン → 3着(4番人気)

中山12R

01 サムソンズシエル → 8着(8番人気)

03 テンシンランマン → 7着(6番人気)

08 レッドグルック → 2着(2番人気)

京都12R

01 モズマッテタワ → 2着(3番人気)

(3―5―1―16)
複勝率36%
複勝回収値100

通算(14−20−12−67)
複勝率41%
複勝回収値103

ご覧のとおり、日曜日は最低限の結果を残せたが、土曜日はよくなかった。通算では100頭以上を提供して複勝率40%超、複勝回収値100超ならまずまず。

日曜日のブログ版“ゲキ馬”では中京最終レースのエイシンヴァラーを提供。

結果、条件に合致しなかったため、“ゲキ馬”の該当馬とはしないが、14番人気、単勝57.9倍ながら1着でゴールを駆け抜けた

会員:T.Y様
会員:T.Y様

土曜日の若駒ステークスでも“ゲキ馬”が該当馬のアダムスブリッジが快勝している。

アダムスブリッジ的中

今週は東京開催が開幕する。精度を高めて的中を届けていきたい。

さて、今週はシルクロードステークスと根岸ステークスが開催される。それぞれの注目馬は以下のとおりだ。

その馬の名(シルクロードS→A、根岸S→B)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!