函館11R 五稜郭S

◎11 マイネマオ
◯13 サフランディライト
▲03 タニノシュヴァリエ

人気ブログランキング

△14 ネオブラックダイア
△01 マイネルグート

今日は時間がないので簡単に。

函館芝2000mで行われる五稜郭S。本命はマイネマオに打つ。

過去3年の五稜郭Sの傾向を見てみると、「非サンデー系の躍動」が見られる。特に「セントサイモン」、「ダンジグ」、「ディクタス」といった夏競馬に強い血を持った馬が多く好走していた。

マイネマオは母父がダンジグの非サンデー系で、好走血統に合致。父キングカメハメハは当コースで50%以上の複勝率を誇り、かなり信頼できる。函館での好走歴はないが、そもそも札幌で勝ち上がった馬で、馬場適性も問題ないと見る。

相手にもサフランディライトやタニノシュヴァリエといった非サンデー系をチョイス。さらに一番面白い穴馬はこの馬!その馬の名は人気ブログランキングまで!

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!