(C)arima0208

東京新聞杯はちょっと大振りすぎぎて反省。もっと冷静に、各馬を判断すべきでした。

今回は全体的に面白い穴馬がいなくて、であれば大胆に大振りしてみよう、として大空振りしてしまう自分の悪い癖が出てしまった、と。反省。

ちなみにこのレースでポイントとなったのは、リファールの血だった。

1着のクラレント、3着のトライアンフマーチはともに母父ダンシングブレーヴで、リファール系だった。

そして今週の出走馬で、父か母父がリファール系だったのは全部で6頭(10番人気以内対象)。その成績はというと……(1−1−2−2)。なんと、6頭中4頭が馬券になっていた

しかも着外の2頭はいずれも4着。つまり、掲示板率(というか4着内率)100%という成績だったのだ。

血統予想で有名な水上学さんなどが言っているので一般的かと思うが、リファールは春に走ることがある。今週は、それを感じさせる週だった。

さて、となると来週以降もリファール系には注意が必要。クイーンCに出走を予定しているこの馬も、当然有力になってくる。その馬の名は……

jinkeiba_banner_20111207085800.jpg
(現在10位以内!リンク先で解答の確認をお願いします!)
参考になった方は応援クリックお願いします!

今週末開催の重賞、G㈼京都記念を獲る!

先月大幅なリニューアルをしてから格段に使い勝手がよくなったコチラのサイト。

充実の無料コンテンツはもちろんだが、特にオススメなのが毎週企画されている『戦略最前線』というメニュー。

厳選されたレースはかなりの精度を誇っています。

ちなみに私はこのサイトの情報を元に、先日のシルクロードSにて68万を超える払い戻しを手にしました。

無料情報だけでも一見の価値あり!

競馬戦略会議室TACTICS

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!