いやー、桜花賞、とんだクソ予想ですみませんでしたm(_ _)m

ただまぁかなり絞って買っていたので、しょうがなかったかな、と思います。「メジャーエンブレムが飛ぶとしたら事故」と書きましたが、ほとんど事故みたいなものだったなぁと思いますし。事故が起こるのが競馬ですから、それも受け入れる必要があります。

ということで、今回はさくっと回顧を。



メジャーエンブレムの敗因は?

Twitterを見ていると色々な意見がありますね。

「桜花賞は差し馬が優勢なんだから、先行馬は不利」

「差し馬場なのにメジャーエンブレム単勝1秒台ワロタw」

みたいな。ただ、正確ではないかな、と思います。僕の見立てとしては……

メジャーエンブレムの自滅

ではないかな、と思いますね。

メジャーエンブレムの敗因① スタートの失敗

まずメジャーエンブレムって、めちゃくちゃスタートがうまい。過去のレース映像をみてもらうと分かると思いますが、スタートの時点で半馬身から1馬身リードできる。

ただ、今日はスタートで若干出負けしてしまった。二の足もある馬なので50m過ぎた当たりでは普通に2、3番手に来ていましたが、スタートで遅れたことでルメール騎手に迷いが生まれてしまったんじゃないかな、と。

いつもみたいに出ていたら、普通に逃げていたと思います。逃げていたら……結果は言わずもがなですね。

メジャーエンブレムの敗因② スローペース

で、行けなかった結果、ペースが落ち着いてしまった。

12.4-10.7-11.7-12.3-12.0-11.4-11.3-11.6
前後半47.1−46.3

ご覧のとおりです。特に中盤の12秒台は痛かったですね。メジャーエンブレムが逃げたらまずこんなレースにはならなかったでしょう。たぶん、1秒は速かったんじゃないかな?

今開催の阪神は時計が速くて、今日も古馬の500万条件で1分33秒8が出るような馬場状態でした。前半47秒1というのはちょっと遅すぎましたね。ラスト4〜3F目で0.6秒も加速しているわけで、こんな加速ラップじゃダイワメジャーはディープインパクト、キンカメにかないません(そしてディープ、キンカメを負かしたヴィクトワールピサ=デムーロすご!って話ですね)

メジャーエンブレムの敗因③ 戸崎騎手がちゃんと乗った

ルメール騎手からしたら可能な限り速く追い出したかったはず。それを阻止したのがラベンダーヴァレイに騎乗した戸崎騎手でした。完全にメジャーエンブレムをブロックしていましたよね。

GIなんだからあれくらいのブロックは当たり前というか、正当な騎乗です。あそこでメジャーを出してしまったらトップジョッキーとして失格ですよ。

結果、メジャーは逆サイドの馬が寄れて前が空いた結果、前に出られましたけど、閉じ込められたロスは大きかったですね。

メジャーエンブレムの敗因④ 勝負弱いルメール騎手

まぁ総じて言えるのは「スタート失敗したとはいえ、出して行けや!」ってことです。自分の競馬してくれや!と。

ジョッキー一人のせいにすることはできませんが、やっぱりあそこは出してでもいって欲しかった。ルメール騎手は平場では一番うまく乗るジョッキーですが、重賞やGIになるとどうしても勝負弱さが出てしまう。まぁ強化版F騎手みたいな騎手なので、どうしてもこうなってしまう。

Twitterにも書きましたが、騎手で決まった桜花賞だったなぁというのがゴール直後の感想ですね。

1着 M・デムーロ騎手→JRA騎手の中で一番大舞台に強い

2着 池添騎手→日本人騎手の中で一番大舞台に強い

3、4着 福永&ルメール騎手→平場だとうまいけど大舞台だとちょっと足りないことが多い

まとめ

とまぁこんなところです。なんていうか、こういうのが競馬なんですよね。たぶん、同じレースがあっても同じようにメジャーエンブレムに▲を打つと思いますし、同じようなシチュエーションであと9回やったら9回馬券に絡むと思いますけど、10回やって1回飛ぶか飛ばないかの馬が最初の1回で飛ぶのが競馬なので、難しいところですね、ホントに。

まー、しょうがない。当たったらある程度利益が確保できる買い方をしているのでね。こういうのは割りきって次に進むのがベスト。競馬は当てるだけが正解じゃないですから。

ということで、来週の皐月賞も攻めていきます!

今のところ買いたい馬は、この馬ですね。

その馬の名(A)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

桜花賞よりこっちのほうが混戦ですし、普通にこの馬、強いと思うんですよね……。特に馬場が渋った時は本命打ってもいいくらいに思ってます!

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!