今回はオーシャンステークス2016の検証をしていきます。

前回はオーシャンSの予想のポイントについて書いたので、出走予定馬と照らしあわせていきたいと思います。どの馬が買えるのか、買えないのか、見ていくことにしましょう!

どの馬が買えるのか、買えないのか、見ていくことにしましょう! 



オーシャンSの出走予定馬と予想オッズ

人気馬名予想オッズ
1アルビアーノ2.4
2ネロ4.2
3エイシンブルズアイ6.2
4ゴールドペガサス7.6
5ハクサンムーン9.4
6スノードラゴン11.5
7ワキノブレイブ20.9
8セカンドテーブル28.6
9ベルルミエール41.8
10カハラビスティー57.1
11スカイキューティー59.7
12スギノエンデバー61.0
13アフォード85.2
14ブラヴィッシモ92.2
15セイコーライコウ117.7
16ヘニーハウンド167.4
17トータルヒート174.2
18サカジロロイヤル327.1
19フレイムヘイロー420.1

こんな感じですね。なお、出走予定登録馬は以下のとおりです。

oceans2016_blood3

では、上位人気馬を見ていくことにしましょう。

アルビアーノ

結構、スタミナを問われる重賞なのでその点でいうと微妙。ただ、馬単体を見たら悪くないと思います

ストームバード系は古馬になるとどんどん短距離にシフトしていきます。距離短縮はプラスになるはず。キャリアを振り返っても距離短縮のNHKマイルで2着、スワンステークスで1着と、距離が短くなって結果を出していますよね?

マイルCSも地力決着の中で掲示板を確保しました。実力は上位なので、普通に評価したほうがいいでしょう。

ネロ

アルビアーノと同じストームバード系ではあるんですが、ヨハネスブルグ産駒というのはネックですね。

ヨハネスブルグは完全な早熟馬でした。2歳時はGIを4つ勝つなど7戦7勝という完璧なシーズンを送りましたが、3歳になってからは一つも勝てず。産駒もほとんどが早熟馬というのが現状です。重賞レベルでは完成度の高さで勝負するタイプなので、完成度の差が埋まってしまう古馬重賞になると厳しくなってくる。

ネロは近親にマヤノリュウジン(10歳で函館記念2着)がいる血統なので母系が早熟ではない分、古馬になってから本格化しましたが、重賞レベルで通用するかというと……。期待よりも不安が大きい人気馬ですね。

エイシンブルズアイ

父ミスプロ系に本当に多いんですが、典型的なOP特別番長ですね。キャリアを振り返ると分かりますが、「重賞で凡走→OP、準OPで好走」という流れを繰り返している。同じ父ミスプロ系のレッドレイヴンなんかもこのタイプですね。

今回は3番人気ということなので、3〜6着くらいの順位に落ち着くのではないでしょうか。恵まれれば馬券に絡むこともあるでしょうが、普通に走ったら人気−2くらいの順位になる気がしています。

ゴールドペガサス

血統的にはこの馬が一番面白いかな、というのがパット見の印象ですね。

中距離血統馬が走りやすいレースなので父アドマイヤオーラというのはプラスになりそう。その父アグネスタキオンは皐月賞馬で、中山が得意ですからね。

まぁただ前走はかなりレベルが低かったですし、人気になりがちな前走4着馬ということでちょっと過剰人気なんじゃないかな、と。調教師も重賞ではほとんど実績がないですし、人気ほどの信頼性はないと思います。

ハクサンムーン

本当にこの人気になるの? というのが率直なところ。もしここ2走で評価を落としているのだとしたら、明らかに狙い目でじゃないでしょうか?

昨年秋の2走はどちらも上がり32秒台の末脚を求められるようなレースでした。特にスプリンターズSは過去を振り返ってもほとんど例がないくらいのスローペースだった。ハクサンムーンは速い上がりが使えないので、末脚比べになると厳しい。凡走は当然でした。

今回、自分でペースを作れる展開になれば巻き返してくるでしょう。

上位人気の評価はこんなところ。

なお、穴馬として面白そうなのはこの馬です。

その馬の名(I)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

血統云々の前に、このメンバーなら実力上位ですし、人気がないなら注目してしかるべきでしょう。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!