まぁこのブログが弱小だって話なんですが、やっぱりナツ競馬はアクセスが落ちますね。

あ、変換できなかった。夏競馬。一方のナツさんのサイトは時期関係なしにアクセスがたくさんあって羨ましいですな。実力のある方は違うぜ。中でも彼は派手ですしね(笑)。

僕もめげずに日々更新しつつ、検証しつつ、頑張っていきたいですね。上に行きたい。

ということで皆さま、応援、ぜひよろしくお願いします(笑)。

応援クリック、よろしくどうぞ!

七夕賞のポイント

さて、七夕賞ですが、ポイントは簡単です。

アフリート産駒の2連覇

芝の重賞じゃありえない事態が起こってしまった重賞。これを傾向と呼ばずになんと呼びますか。正確に書くと……

2013年
1着 アスカクリチャン(14番人気)
父スターリングローズ(その父アフリート)

2012年
1着 ドモナラズ(11番人気)
父アフリート

もう一度書きますが、ダート種牡馬のアフリートの産駒が芝の重賞を連覇するなんて、普通はありえない

ディープインパクト産駒がダート重賞で連覇するみたいなものですね。

まぁディープインパクト産駒は絶対能力が高いので、そのうち連覇することはあるかもしれませんが。

当然、アフリートはディープインパクトよりはるかに能力が落ちる。にも関わらず、芝の重賞を連覇した。というところに注目していくべきでしょうね。

簡潔に書くと…

ダート馬を買えば当たる

七夕賞とはそんなレースなわけです。

いや、語弊がありますね。単なるダート馬を買っても当たらないんですが、芝で走ってきてある程度結果を出しているダート馬を買えば当たる。そんなレースです。

反対に言うと、コテコテの芝馬はあまり走らない。ラジオNIKKEI賞と同じですね。コテコテのクラシック血統は(アンビシャスくらい力が抜けていないと^^;)走らない。ゴスホークケン産駒が走っちゃう馬場なんです。

アンビシャス(1番人気)を狙うか。

マルターズアポジー(12番人気)を狙うか。

賢いのはどちらか、明らかですよね?

メルマガでは後者と似た馬を徹底的に探していくので、お楽しみに

なお、芝血統のため、積極的に買いたくない人気馬はこの馬です。

その馬の名(C)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

まぁ多分、馬券圏外でしょうね。スタミナを活かして加速していくタイプなので、距離短縮+加速しにくい小回り替わりは確実にマイナスでしょう。

こんな分かりやすいレースはなかなかないので、しっかりと当てたいところですね!

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!