青葉賞の出走馬と枠順が発表された。

レーヴミストラル、ブラックバゴ、レッドライジェルといった有力馬はどんな枠に入ったのか? 注目の伏兵たちは台頭できるのか? 見ていくことにしよう。

なお、天皇賞春の徹底検証はメルマガで行っている。

あらゆる可能性を考慮し、多角的な目線で検証を行っている。一つのレースをこれだけ徹底的に分析するメルマガも、他にないのではないだろうか。

もちろん、検証だけでなく、結果も出している。成績はメルマガのページを参照あれ。

メルマガの内容は天皇賞春だけでなく、あらゆるレースに応用できる内容となっている。興味がある方はぜひ登録を。一緒に競馬を楽しみ、勝っていこう

JINの勝ち組育成メルマガ

青葉賞枠順

2015年 5月 2日(土) 2回東京3日目 18頭 [15:45発走]
【11R】  第22回テレビ東京杯青葉賞
3歳・オープン・G2(馬齢)(国際)(指定) 芝2400m (A)

馬名性齢斤量替 騎手
11ブラックバゴ牡356戸崎圭太
12ティルナノーグ牡356*武豊
23タンタアレグリア牡356*蛯名正義
24レッドライジェル牡356柴田善臣
35レトロロック牡356*北村宏司
36ヴェラヴァルスター牡356*田辺裕信
47ミュゼダルタニアン牡356*内田博幸
48レーヴミストラル牡356*川田将雅
59マイネルサクセサー牡356*柴田大知
510トーセンアーネスト牡356*菅原隆一
611ウェスタールンド牡356*三浦皇成
612スモークフリー牡356*岩田康誠
713カカドゥ牡356横山典弘
714ビクトリーミノル牡356*石橋脩
715センチュリオン牡356*吉田豊
816マサハヤドリーム牡356*和田竜二
817ストレンジクォーク牡356柴山雄一
818トーセンスパンキー牡356小野寺祐

レーヴミストラルは4枠8番、ブラックバゴは1枠1番、レッドライジェルは2枠4番に入った。では、どの枠順に入った馬が強調できるのか、見ていこう。

青葉賞│過去10回枠順別成績

枠番着別度数勝率複勝率単回値複回値
1枠2- 2- 1-15/2010.0%25.0%1656
2枠1- 1- 0-18/205.0%10.0%7272
3枠3- 1- 0-16/2015.0%20.0%16355
4枠1- 1- 2-16/205.0%20.0%1037
5枠0- 3- 2-15/200.0%25.0%0243
6枠2- 2- 0-16/2010.0%20.0%294111
7枠0- 0- 3-23/260.0%11.5%033
8枠1- 0- 2-26/293.4%10.3%621

集計期間:2005. 4.30 ~ 2014. 5. 3

過去10年のうち、7勝を4枠から内の馬が挙げている。好走馬の数でも内が上回っているように、基本的に外を回るのは良くない

瞬発力が重要なレースのため、類まれな切れ味を武器に上位にやってきた馬はいる。

ただ、どの馬もそれなりに余力を残して直線を迎えるため、単純に位置取りで決まってしまうケースはある。そう考えると、外より内からスタートして良いポジションを取る競馬をするのが無難だ。

特にいい枠順を引いたといえるのはこの馬だ。

その馬の名(C)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

この枠からスタートするなら極端な距離ロスはしないはず。となると、上位に来る可能性は十分ある。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!