今週は京王杯2歳ステークスについて検証してきた。

検証を振り返り、予想の参考にしよう!

京王杯2歳ステークス2014│血統データと所見予想
京王杯2歳ステークス2014│出走予定・登録馬血統
京王杯2歳ステークス2014血統予想│激走馬の共通点
京王杯2歳ステークス2014血統予想│人気馬の取捨選択

現時点での想定人気を見てみよう。

人気 馬名 予想オッズ
1 ニシノラッシュ 2.6
2 サフィロス 3.6
3 ワキノヒビキ 4.9
4 アクティブミノル 5.3
5 オープンザウェイ 14.3

この中で最も嫌いたいと感じているのはこの馬だ。

その馬の名(P)は↓↓(ランキング内で『P→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

正直なところ、今年の京王杯2歳Sは適性の高そうな馬が多い。オルフェーヴルのようなわかりやすい危険な人気馬がいないのだ。

どの馬もクラシックに縁がなく、2歳戦や短距離でこそ、といったタイプ。となると、適正的な差がつけにくく、妙味が生まれにくい。

そんな中で嫌うとすれば、この馬だろう。

父はこのレースで強調できないサンデー系であり、タイプ的にも短距離寄り過ぎる

例えば、前走の距離別の成績から傾向が見えてくる。

●●●●●産駒成績
前走距離着別度数勝率複勝率単回値複回値
同距離3- 1- 2-12/1816.7%33.3%3694
今回延長0- 0- 1-11/120.0%8.3%034
今回短縮1- 1- 1- 6/ 911.1%33.3%32100

集計期間:2014. 6. 7 ~ 2014.11. 2

サンプルが少ないものの、距離延長時の期待値がかなり低いことが分かる。

父の父が東京芝1400mを得意にしている点は救いかも知れないが、基本的に信頼できるタイプではない。

ただ、これだけで消せるわけではないし、この馬にもプラスファクターはいくつか存在する。

しっかりと精査して、予想を展開していきたい。(が、こういう時はあまり勝負しないほうがいいため、勝負度は低い予定)

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!