全頭診断その1

今週は関屋記念の徹底検証を行っている。今回は恒例の“全頭診断”を行う。

「特注血統」に加えて「必殺ファクター」や「枠順の明暗」といった様々なデータを用いて検証を行ってきた中で、各馬の「総評」をお届けする。今回は第1弾。なお、

関屋記念全頭診断完全版
渾身の8,000字

は「勝ち組育成メルマガ」でお届けする。興味がある方は、登録してみてほしい。

週末の予想に直結する可能性が高く、内容は必見。メンバーを1頭ずつ切っていこう。

関屋記念全頭診断その1

※枠順、馬名(血統評価A〜E)の順
※血統評価はあくまでも血統のみ見た評価であり、出走馬自体の評価ではありません
※特別な注釈がない限り、データは過去1年のもの
※ブログ用に一部修正している箇所があります。ご了承ください

1−1 サトノギャラント
特注血統→?
夏季特注血統→?
必殺ファクター→?
別定戦ファクター→?
中距離実績→?

※項目別に◯△×で出走馬を査定。以下の馬たちはメルマガで!

メールマガジンに掲載

1−2 ミッキードリーム(C)
父キングカメハメハ、母父サンデーサイレンスという血統。

中京記念で血統評価「A」という評価を与えたように、前走の条件がベストだった。キングカメハメハ産駒は当コースを得意としていて、今回の条件が悪いわけではないが、上積みという意味では期待できない。

ノーザンテーストを4代前に持っているものの、影響力は薄いだろう。夏季特注血統を持っているわけでもないため、高評価を与える訳にはいかない。

中距離実績を持っている点は強調できるが、プラス要素はそれぐらい。

揉まれ弱いキングカメハメハ産駒にとって1枠というのはかなりキツイはずだ。

今週末は道悪になることが濃厚なため、外枠なら一考の余地があると考えていたが、さすがにこの条件では厳しいといわざるをえない。

2−3 ラインブラッド(C)
父タイキシャトル、母父Trempolinoという血統。

昨年の勝ち馬レッドスパーダがタイキシャトル産駒。この馬自身、昨年は6着と善戦していて、適性は低くないのだろう。しかし、特注血統や夏季特注血統を持っているわけではない。あまり高い評価を下すことはできない。

それにこの馬の場合、血統云々以前に力が足りない。

最後に馬券になったのは2012年12月。近走はほとんどが二桁着順という8歳馬に見どころを見出すことはできない。

タイプ的にも1800Mより1400Mが合うタイプ。買いたい要素はない。

2−4 ブレイズアトレイル
メールマガジンに掲載

3−5 エクセラントカーヴ(B)
父ダイワメジャー、母父エーピーインディという血統。

ダイワメジャーに関しては前述のとおり。ただブレイズアトレイルに比べると、母系が米国的な淡白な血統のため底力が感じられず、あまり好ましくない

ノーザンテーストの血は大きいが、そこまで魅力的にも映らない。

マイル前後を主戦場とし、中距離実績は皆無。骨折前に比べると勢いがない点も気になる。

本質的には小回り向きで新潟の外回りは微妙な舞台でもある。

全体的にプラス要素が少なく、あまり積極的に買おうとは思わない。

3−6 ティアップゴールド(D)
父クロフネ、母父マキャベリアンという血統。

クロフネ産駒は2009年以降、新潟マイルで……

◆クロフネ産駒成績
集計期間:2009. 5. 2 ~ 2014. 8.10
——————————————–
着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
——————————————–
5- 5- 2-20/32 15.6% 37.5% 89 100
——————————————–
※単勝50倍以内
※良馬場

と、まずまずの成績を残している。もっとも、母系も含めてタフな関屋記念に対応するだけの底力があるかどうかは疑わしい。中距離クラスのスタミナがいるレースだけに、芝の中距離重賞で期待値が落ちるクロフネというのはあまり好ましくないように感じる。

特注血統や夏季特注血統を持っているわけでもなく、あまり評価に値しない。

ベストは1400Mで中距離実績は皆無という点でも買いづらい。

前走の中京記念ではあわやのシーンを作ったが、ラスト1ハロンが更に厳しい関屋記念で逃げねばれるだけの力があるとは思えない。

展開に恵まれても馬券に絡むところまではいかないと感じる。

4−7 ダノンシャーク
メールマガジンに掲載

4−8 サンレイレーザー
メールマガジンに掲載

ということで、この中で「面白そうな穴馬」はこの馬!

その馬の名(I)は→「人気ブログランキング」で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!