(C)arima0208
(C)arima0208

今回は皆さんにお知らせがあります。

表題の通り、メールマガジンを再開することにしました

実は夏場に本業のほうが死ぬほど忙しくなりまして、一旦停止したのですが、この度、体制が整ったことで再開する決意を固めました。

「体制が整った」というのは語弊がありますね。別件が忙しくなくなった云々ではなく、「競馬を伝える仕事」を本業にするために、10月から独立しました。

ブログの更新頻度が飛躍的に上がっているのはそのためです(笑)。

競馬予想ブログやメルマガで最も重要なこと

ここ1カ月、私の考え方を伝えるために、全力を尽くしてきました。

秋華賞、菊花賞、天皇賞秋では、

予想という結論を導き出した背景にはどういう『理由』があったのか

これを徹底して皆様に伝えてきたつもりです。(伝わっていなければ力不足なので精進します)

競馬の予想ブログ(もしくはメールマガジン)を読む人間が知りたいと思っているのはおそらく「印」や「買い目」だと思います。

どの馬が信用できて、どの馬が買えないのか。どんな買い方をしたらいいのか。

これが一番知りたいものでしょう。競馬ブログを読み漁っていた時代の私自身がそうでした。

しかし、私もそうでしたが、「印」や「買い目」だけでは物足りないんです

「印」や「買い目」だけを明記して「●万円的中!」、「10番人気1着を推奨!」なんてブログやメルマガは山ほど目にします。しかし、その中で「理由」を明記してあるものがいくつあるでしょうか?

・なぜその馬を買うのか?
・どうしてあの人気馬は今回買えないのか?
・超人気薄の馬に注目している理由は何なのか?

実はこの、皆さんが抱くであろう「なぜ?」に答えていくことが、競馬ブログやメルマガで最も重要なことなんです。(もちろん、ハズレ続きでは意味がないので結果を出すことも重要ですよ)

競馬ブログやメルマガに文字数制限はありません。だから、その馬が買える理由を制限なく伝えられます。

皆さんが普段見ている競馬新聞はどうでしょうか? こちらには文字数制限があります。

しかも、情報が豊富に見えて、実は内容はスカスカなんです。書いてはいけないことが山ほどあるし、予想陣の解説は曖昧なものがほとんど。明確な予想法や数字の根拠を挙げてくれることはほとんどないです。関係者のコメントにしても、100人が100人、本心を言っているわけがないですし、適当なことを言っている人だって多い。

その点、ブログやメルマガでは予想の根拠を明確に提示して、皆さんに伝えられる

これは、私が最もやりたかったものであり、皆さんが求めているものでもあると思います。

皆さんの「なぜ?」に答えるためには、それ相応の時間が必要です。そしてその時間を生み出すためにはお金が必要で、そのあたりは有料メルマガという形で皆さんにご支援いただくことになりますが、期待に応えられるだけの「理由」を示すだけの自信はありますし、このブログで示してきたつもりです。

競馬を予想する上で、皆さんの「なぜ?」に答えて、その馬が買える「理由」を明確にし、予想という結論を導き出していく。その上で100%を超える回収率を叩きだしていく。

それが私の立ち上げるメールマガジンのコンセプトです。

メールマガジンの内容

肝心のメールマガジンの内容ですが、以下のようになっています。

1.注目重賞徹底検証(水~土)
→その週の注目重賞について、徹底検証を行う

2.注目重賞予想(土or日)
→その週の注目重賞の予想を行う

3.今週の勝負レース(土or日)
→その週の注目レースをピックアップして予想

4.配信レース回顧(月or火)
→配信したレースの回顧を行う

5.次走の狙い馬(火or水)
→前週のレースを徹底分析して次走の狙い馬を見定める

目玉はやはり注目重賞徹底検証と予想。その週の注目重賞を徹底的に検証していきます。

例えば菊花賞の検証↓
http://jinkeiba.com/2013/1020/5260

自分で言うのもなんですが、なかなかのボリュームではないでしょうか?

・レースへのアプローチの方法
・予想する上で重要なこと
・ここでしか見られない予想ファクター

予想の基本に沿って丁寧に解説を行っていきますので、競馬初心者の方でも参考になるのではないかと思いますし、上級者の方には“一歩踏み込んだ予想”をお楽しみいただけると確信しています。

その他にも、その週の勝負レースの配信やレース回顧、そして週末の結果を受けた次走の狙い馬など、ボリュームは満点となっています。

私の予想を参考にしたいという方はもちろんですし、(こんなことを自分で言うのも恥ずかしいですが)馬券を当てるための様々な手法が盛り込まれているので、“予想力”を向上させるための良い資料になるのではないかと、していかなければいけないと自負しています。

ということで、(ほぼ)日刊で発行する予定です。

さて、肝心のお値段ですが、正直、悩みました。

高すぎてもよくないし、安すぎると今度は私が生活していけないので(笑)。と、悩んだ末に……

3,150円(税込)

にすることにしました。(ほぼ)日刊ということで、1日100円というのが分かりやすいかな、と。

それが高いか、安いかはみなさんに判断してもらうとして、値段に見合うだけの内容にしていきたいと思っています。

登録の開始は11月1日(金)から

アルゼンチン共和国杯の全頭診断からスタートする予定です。もちろん、予想も行いますよ!

募集を開始する際に、また改めて告知いたします。それでは、乞うご期待!

さて、そのアルゼンチン共和国杯ですが、注目馬を人気ブログランキングに公開中です。

その馬の名は→

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!