中山11R アメリカジョッキークラブカップ

◎05 トランスワープ
○09 ルルーシュ
▲04 アドマイヤラクティ

jinkeiba_banner_20111207085800.jpg
(現在10位以内!リンク先で解答の確認をお願いします!)
参考になった方は応援クリックお願いします!

△01 サトノアポロ
△06 ゲシュタルト

例年に比べて豪華なメンバーとは言い難い今年のAJCCだが、それはそれで面白みはある。

ルルーシュが圧倒的な人気をしているが、血統的には盤石といえるほどの下地はない。

本命はトランスワープに打つ。なんといっても母母父ノーザンテーストが光る。中山重賞における特注血統であり、ここでもかなりアドバンテージとなるだろう。

また、昨日の中山を見ると、ノーザンダンサー系の種牡馬が父か母父だった馬が躍動している。そういったタフな馬場条件なら父ファルブラヴが生きてくることだろう。

前走の天皇賞秋では致命的な外枠から終始外を回らされた。ノーカウント。久々だが、この人気なら妙味あり。

2番手には前述のルルーシュ、そして3番手には母父エリシオ(ノーザンダンサー系)のアドマイヤラクティを推す。

そして大穴は、特注血統を持つこの馬になるだろう。その馬の名は……

jinkeiba_banner_20111207085800.jpg
(現在10位以内!リンク先で解答の確認をお願いします!)
参考になった方は応援クリックお願いします!

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!