おはようございます! JINです。

いよいよダービーデイ!

時間がないので早速予想へ!

予想の前に……

当サイトでは独自の印や勝負度合いを用いています。未読の方は以下でご確認を。

印の意味はこちらへ

勝負度、自信度、波乱度について

東京10R 日本ダービー/勝負度B 自信度C 波乱度C

今年の夢をどの馬に託すのか。相当、考えました。まず考慮したいのは

・皐月賞組が絶対的に優勢
・内、先行馬が有利

であること。これはもう揺るぎません。特に今年の皐月賞組は超ハイレベル。基本的には皐月賞上位組の取捨選択が重要になってくる。あと勝負になるのはトライアル重賞勝ち馬の2頭くらい。

昨日の馬場を見る限り、東京は引き続き時計の出る馬場。ある程度のスピード対応が求められます。先週のオークスもディープ2頭とキンカメで決まりましたよね。しかもシンハライトはマイルGIの2着馬、チェッキーノはマイラーのコディーノの下と、スピード能力の高い馬たちが上位に来ました。この辺りはややズブ目のディーマジェスティやマカヒキにとって好ましくない。

ペースはどうなるかというと、マイネルハニーがいるので極端なスローペースになることはないはず。どこかで緩むでしょうが、エイシンフラッシュの年のようにはならない。ということで、スロー専門のスマートオーディンは脱落。

・皐月賞組が絶対的に優勢
・内、先行馬が有利
・ある程度のスピード馬場への対応が求められる

こういったシチュエーションを考慮し、今年の夢は◎エアスピネルに託すことにしました

皐月賞が終わった段階では距離不安で評価を落とそうと考えていました。

しかし、ダービーはマイラーが走るレースであり、馬場的にもスピード能力が問われる状態にある。となると、シチュエーションは悪く無い。

血統的にも面白いですよ。父はダービー馬、母、母母はオークス2着と、府中芝2400mで走れる裏付けは十分。近親のエアシャカールはダービー2着馬ですしね。距離不安のあるキンカメ産駒が走るというのは先週証明済みです。

さらに好走のために絶対必要だった内枠を引き当てました。鞍上の武豊騎手は最近絶好調ですし、この一族で重賞を勝ちまくっている歴史もある。

しかも、思ったほど人気がない。

改めてダービーの鉄則や馬場状態と照らしあわせてみると……

・皐月賞組が絶対的に優勢
→展開&物理的な不利がありながら勝ち馬に0.5秒差。優秀

・内、先行馬が有利
→内枠から先行することが確実

・ある程度のスピード馬場への対応が求められる
→マイル重賞ウィナー

と、完璧なことに加え、

・血統面も走れるだけの裏付けがある
・皐月賞では上位と差のない競馬をしたのに人気が落ちている

これだけプラス要素があるなら◎を打ってもいいでしょう。

ただし、この馬が勝つとは思っていません。ダービーでこんな馬券を買うのも何ですが、大本線は2、3着付でいきたいと思っています。

競馬は血統であり、血統は歴史に忠実なものです

エアスピネルの母エアメサイア、母母エアデジャヴーはオークスで2着でした。エアシャカールもダービー2着でした。

もともとキングカメハメハは母系のスケールに忠実な馬を出します。母にオークス2着馬のローズバドを持つローズキングダムは、やっぱりダービーで2着でした。一方、去年のダービー馬ドゥラメンテは母母にオークス馬エアグルーヴを持っていました。

ここで勝ちきればそれはそれで「一族の悲願」として素敵ですが、勝ち切れないというのもまた「やっぱり血統なんだな」と思えることでしょう。それはそれで、素敵で残酷な競馬の一面であり、そこに賭けてみるのも面白い、と僕は思っています。

相手はリオンディーズとサトノダイヤモンドが筆頭。2頭とも皐月賞終了時点でダービーの本命候補でした。素直に評価します。その次がディーマジェスティ。

割って入れるとするなら●●●●●●が有力。まだ底を見せていないですし、あまり勝ちきれるイメージの馬がいないので、この馬があっさり……ということが考えられなくもない。

マカヒキは皐月賞からの上積みがないため、ここでは退場願いたい。来ても3着までで。

◎05 エアスピネル
○12 リオンディーズ
▲08 サトノダイヤモンド
▲01 ディーマジェスティ

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

×03 マカヒキ
△07 ロードクエスト

詳細な見解や買い目、その他の予想はメルマガで!

【メルマガ】実践的血統学

「なぜその馬が買えるのか?」という疑問に徹底的に答える充実の内容を完備。競馬を深く知りたい、楽しみたい、という方はこちらまで。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!