今回は出走馬の全頭診断をお届けする。(今回は前編)

現時点での評価だが、週末の印に直結するかもしれない。それぞれが検証の内容にどのように該当するのかも含めてみていこう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
JIN競馬メルマガ! 推奨レースを毎週配信!
携帯版 / PC版 → 詳細はこちらへ
メルマガ的中した10万馬券を公開中!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アースソニック
父はノーザンダンサー系のクロフネ。最近の競争は内容的に充実してきているだけに注意が必要。ただデビュー以来使い詰めでまとまった休みを取っていないだけに、スタミナとパワーが問われるレースで脆さが出ないとも限らない。

アイラブリリ
2連勝中と勢いに乗っている馬。父ストラヴィンスキーはノーザンダンサー系で、母父のトワイニングはパワーを与える種牡馬。馬場的には十分合う可能性がある。ただ、上がりが重要なレースにおいて、先行馬というのはどうか。

アフォード
なんといっても母父ダンジグ系というのが光る。しかも父母父、母母父ともにノーザンダンサー系。スタミナの必要なこのレースにおいては強調できる。

エーシンホワイティ
父、母父はかなり軽い。また同馬が好走する記事はほとんどが春から夏にかけてであるだけに、季節的性的にも微妙。

キングレオポルド
母父ヌレイエフ。ただ好走した場所が中山、阪神、東京と坂のあるコースがほとんど。京都でどうか。

ケイアイアストン
さすがに厳しそう。

サドンストーム
母父は特注血統のダンジグ系グリーンデザート。しかも近6走中5走で上がり3位以内を使うなど、確かな末脚が期待できる。重馬場にも対応できるパワーを持っている点もプラス。

シゲルスダチ
父はノーザンダンサー系のクロフネ。そしてブライアンズタイムもこのコースでは強調できる種牡馬だ。母父ブライアンズタイムの複勝回収値は142。ヒモで考えてもいい1頭。

スギノエンデバー
父、母父ともにノーザンダンサー系ではないものの、サクラバクシンオーとブライアンズタイムはこのコースと相性がいい。速い上がりを使えるという点でも注意は必要。

ということで、最も面白そうな馬はこの馬!その馬の名は……

jinkeiba_banner_20111207085800.jpg
(現在10位以内!リンク先で解答の確認をお願いします!)
参考になった方は応援クリックお願いします!

なぜか当たるサイトがあります。

なぜかこのサイトは買い方が上手い。

馬券を確実に当ててくるのです。

先日の実績ではなんと1/6 京都10R 万葉ステークスを的中してました。

1/6 京都10R 万葉ステークス

3連複

的中 3−8−13  4,520円

7番人気の3番エーシンジーライン をバッチリ指名。

この買い方はわからなかったですね。

今週以降の予想の参考にしていきます。

さらに今だけシルクロードSの厳選情報を
配信中との事。いつまでの実施かわからないので
早めに入っておいた方がお得かもしれないですね。
本当におススメです。
http://ikkitousen-o.com/?jin001

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!