高松宮記念へと続く春の古馬スプリント路線。

京都ではシルクロードSが行われる。血統面を見る前に、今回は大穴馬を生むローテーションについて触れておくことにする。

的中へのキーワードは「距離短縮ローテ」である。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
JIN競馬メルマガ! 推奨レースを毎週配信!
携帯版 / PC版 → 詳細はこちらへ
メルマガ的中した10万馬券を公開中!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都は連続開催の2週目に入り、馬場は相当悪化してきている。今週からBコースに変わるため、多少傾向が変わる可能性はあるが、引き続きパワーとスタミナが求められる馬場だと考えてよいだろう。

となると、前走長い距離を経験した馬がスタミナ面で非常に有利になってくる。

実際、過去4年の好走馬を見ていくと、距離短縮ローテを踏んだ馬から多くの穴馬が出ていた

2012年
ケンブリッジエル(16番人気3着)
前走1400m

2011年
アーバニティ(14番人気2着)
前走1400m(阪神カップ)

2010年
ショウナンカザン(4番人気2着)
前走1400m(阪神カップ)

2009年
ソルジャーズソング(6番人気2着)
前走1400m(阪神カップ)

ご覧のとおり、ここ4年は連続で馬券圏内に入っている。しかも近2年は16、14番人気という超人気薄だ。これは決して無視することのできない要素である。

今年も距離短縮ローテで臨んできている馬は複数出走予定であるだけに、注意が必要だ。中でも前走阪神カップから参戦し、近走二桁着順続きで人気落ちが確実なこの馬は“美味しい穴馬”になる可能性を秘めている。その馬の名は……

jinkeiba_banner_20111207085800.jpg
(現在10位以内!リンク先で解答の確認をお願いします!)
参考になった方は応援クリックお願いします!

今回は1月20日の中山最終レースで3連単315,400円を的中させた無料登録サイトを紹介!

自分は同じレースを外してしまったので悔しくて落ち込んでいます(><)

しかも先週行われたレースでは、なんと8レース以上で万馬券を的中させていました。

すごいな、この結果は。。。

私もプロだけど、使える情報は使った方がいい!
メールを無料登録するだけで貴重な情報が手に入る
無料予想も本当に充実していて参考になります!

こちらからご参考あれ

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!