秋初戦を迎えるストロングリターン (C)arima0208

東京芝1800mで行われる毎日王冠。秋の天皇賞に向けて、マイルチャンピオンシップに向けて重要な秋初戦となる。

今回は血統的な面について触れていくことにする。注目する点はずばり、非サンデーサイレンス系の台頭である。

毎日王冠 過去4年好走馬血統

着順人気馬名種牡馬母父馬
1ダークシャドウダンスインザダークPrivate Account
2リアルインパクトディープインパクトMeadowlake
5ミッキードリームキングカメハメハサンデーサイレンス
6アリゼオシンボリクリスエスフジキセキ
8$エイシンアポロンGiant’s CausewaySadler’s Wells
9ネヴァブションマーベラスサンデーMill Reef
4カンパニーミラクルアドマイヤノーザンテースト
1ウオッカタニノギムレットルション
10ハイアーゲームサンデーサイレンスLaw Society
2スーパーホーネットロドリゴデトリアーノエルセニョール
1ウオッカタニノギムレットルション
10アドマイヤフジアドマイヤベガBe My Guest

※血統系統色別表



非サンデーサイレンス系の台頭

実際、好走馬を見てみると、過去4年で非SS系は5頭が馬券になっている。さらに父非SS系も2頭。つまり半数以上の12頭中7頭は父が非SS系なのだ。

ちなみに過去4年で出走した非SS系は12頭。つまり半数近くが好走していることになる。3着以内に入れなかった中にも、昨年のエイシンアポロン(10番人気4着)、2008年のサクラメガワンダー(7番人気4着)のように人気を上回って好走する馬も多数。

もちろんウオッカのように人気を裏切った非SS系も存在するが、スーパーホーネット、カンパニー、アリゼオと父非SS系が3連覇したこともあるのが毎日王冠というレース。非根幹距離という特殊な環境が、非SS系に有利な環境となっているのだ。

今年、非SS系なのは……

エイシンアポロン
エイシンフラッシュ
グラスゴッド
スーニ
ストロングリターン
ホワイトピルグリム

なお、中でも注目なのはエイシンフラッシュとストロングリターンだろう。GI馬であることはもちろんだが、この2頭にはある共通点が存在する。この要素は毎年、毎日王冠において重要なファクターとなってくる。その共通点とは……

jinkeiba_banner_20111207085800.jpg
(現在10位以内!リンク先で解答の確認をお願いします!)
参考になった方は応援クリックお願いします!

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!