小倉記念過去5年好走馬血統

馬名種牡馬母父馬
イタリアンレッドネオユニヴァースIndian Ridge
キタサンアミーゴフジキセキトニービン
リクエストソングシンボリクリスエストニービン
ニホンピロレガーロアドマイヤベガニホンピロウイナー
バトルバニヤンジャングルポケットCrafty Prospector
スマートギアマーベラスサンデーパドスール
ダンスアジョイダンスインザダークトニービン
ホッコーパドゥシャマヤノトップガンヤマニンスキー
クラウンプリンセススペシャルウィークSeattle Slew
ドリームジャーニーステイゴールドメジロマックイーン
ダイシングロウダンスインザダークジェイドロバリー
ケンブリッジレーザタイキシャトルタマモクロス

※血統系統色別表

今週は小倉芝2000mで行われる小倉記念の好走血統について述べてきた。今回はその逆、不振の血統について触れていくことにしよう。その不振血統といえばずばり……

ノーザンダンサー系

競馬界において絶大な支配力を持つノーザンダンサーの血だが、この小倉記念に関しては毎年人気を裏切る傾向にある。




JIN競馬メルマガにて!
携帯版 / PC版 → 詳細はこちらへ
メルマガ的中した10万馬券を公開中!!
万馬券的中の真実へ

実際、昨年1番人気、一昨年2番人気のナリタクリスタル(母父ノーザンダンサー直系)は2年連続で人気を裏切った。また2010年の3番人気7着サンライズベガ、2009年の3番人気10着テイエムアンコールに関しても、父か母父がノーザンダンサー直系種牡馬だった。

過去の好走馬たちを見てみても、父か母父がノーザンダンサー系だった馬はわずかに2頭。しかもその2頭にしても、パワーという面ではとても強調できるニジンスキーとタバスコキャットだった。

ノーザンダンサー系は圧倒的なスタミナを誇るが、スピードの持続力が最も重要な小倉記念においては、むしろスタミナがマイナスに働いてしまうのだ。

今年、父か母父がノーザンダンサー系なのは……

エクスペディション
セイカアレグロ
タムロスカイ
ナリタクリスタル
ワルキューレ

上記の馬たちはほかにプラス要素を持たない限り、割引が必要だろう。

【小倉記念】歴代人気薄好走馬9頭中8頭が持ち合わせたダートの血

さて、ノーザンダンサー系とは逆に、強調できるのがダート血統。スピードの持続力が必要な小倉記念において、一本調子のダートの血は非常に強調できる。

実際、人気薄で好走した過去の馬たちを見ても、9頭中8頭がダートの血を持ち合わせていた。

今年、ダートの血を持ち合わせない“危険な人気馬”になりそうなのが、以下の馬になります。

jinkeiba_banner_20111207085800.jpg
(現在10位以内!リンク先で解答の確認をお願いします!)
参考になった方は応援クリックお願いします!

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!