サマーシリーズ制覇を目指すアスカクリチャン 【撮影】阪神サラブレッドクラブ

ここまで、小倉記念の好走血統について挙げてきた。まとめると以下の3つ。

A.ナスルーラ系
B.アメリカダート血統
C.スタミナのあるヘイルトゥリーズン系

では具体的に過去の好走馬たちを見ていくことにしよう。




JIN競馬メルマガにて!
携帯版 / PC版 → 詳細はこちらへ
メルマガ的中した10万馬券を公開中!!
万馬券的中の真実へ

2011年
イタリアンレッド
母母母父カロ(A)

キタサンアミーゴ
母父トニービン(A)
母母父ジャッジアンジェルーチ(B)

リクエストソング
父シンボリクリスエス(C)
父母父ゴールドメリディアン(A)
母父トニービン(A)

2010年
1着 ニホンピロレガーロ
父母父トニービン(A)
母母父ブレイヴエストローマン(A)

2着 バトルバニアン
父ジャングルポケット(A)
母父クラフティプロスペクター(B)
母母父セクレタリアト(B)

3着 スマートギア
父マーベラスサンデー(C)
母父パドスール(A)

2009年
1着 ダンスアジョイ
父ダンスインザダーク(C)
母父トニービン(A)

2着 ホッコーパドゥシャ
父マヤノトップガン(C)
父母父ブラッシンググルーム(B)

3着クラウンプリンセス
父スペシャルウィーク(C)
母父シアトルスルー(B)
母母父ミスプロ(B)

過去3年だけ振り返ったが、ご覧のとおり、ほとんどの馬が複数の項目に該当している。

イタリアンレッドのみ、血統的要因が乏しいが、昨年は特にグレイソヴリン馬場の傾向にあった。グレイソヴリンの血を持つ馬が3頭のみだったにもかかわらず、3頭とも好走したことも、かなり馬場状態の恩恵を受けたことを示唆するものだった。

今年も強烈なバイアスが発生していない限り、項目に複数該当していない馬が好走することは難しいだろう。

つまり、今年で言えば、この馬の好走はかなり厳しいといえる。その馬とは……

jinkeiba_banner_20111207085800.jpg
(現在10位以内!リンク先で解答の確認をお願いします!)
参考になった方は応援クリックお願いします!

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!