ノーザンテーストの血を持つフェノーメノ (C)arima0208

中山芝2200mで行われるセントライト記念。今回は当コースの傾向について取り上げることにする。

中山芝2200mの好走血統を挙げるとすれば、それは2つ。

・ノーザンテースト
・ボールドルーラー




JIN競馬メルマガ!
携帯版 / PC版 → 詳細はこちらへ
メルマガ的中した10万馬券を公開中!!
万馬券的中の真実へ

ノーザンテースト、驚異の好走率

中山の重賞になると必ずといっていいほど絡んでくるノーザンテースト。特に芝2200mでは活躍が顕著で、過去3年の成績はというと……

ノーザンテースト系
(6−5−6−7)
勝率25% 複勝率71%
複勝回収値118

上記のように脅威の好走率を誇っている。小回り適性の高いノーザンテーストだけに、コースを1周(コーナー4回)の芝2200mではその力が存分に発揮されるわけだ。

“中山マイスター”マツリダゴッホを導いた血

そしてもう一つがボールドルーラーの血。何といってもこの血を持つ代表的な活躍馬がマツリダゴッホだ。

有馬記念、オールカマー3連覇、AJCC、そして日経賞と、中山重賞驚異の6勝。中山マイスターとして知られるマツリダゴッホを支えたのが、母父に通うボールドルーラーの血だ。

持続的な脚を使うことができるボールドルーラーの血が、中山という舞台には合っている。

実際、過去3年を見ても好走率は50%、複勝回収値も100近く、強調できる血だと言えるだろう。

ノーザンテーストとボールドルーラー。中山芝2200mにおいては確実に抑えておきたい血だ。

さて、ではセントライト記念において強調できる馬はどれか。今年の出走馬の中で、この2つの血を色濃く持つ馬はただ1頭。その馬の名は……

jinkeiba_banner_20111207085800.jpg
(現在10位以内!リンク先で解答の確認をお願いします!)
参考になった方は応援クリックお願いします!

【秋競馬はKLAN式スピード指数で実力馬を見抜く!】(PR)

競馬データベースサイトKLANの「KLAN式スピード指数」は、出走馬の過去レースを数値化して勝ち馬を6頭前後に絞ってくれるツールです。

この6頭をどう馬券にするかは皆さん次第なんですが、ここ最近はどんどん精度が上がってきていて、馬連ボックスだけでも回収率80〜100%。※過去5週中、3〜4週で100%超えしてます。

先週の実績も上々で、対象の65レース中、新潟記念(G3)を含む【44レース】で勝ち馬を輩出。

KLAN式スピード指数

【特別以上の主な的中レース】

■9/2 (日)

札幌10R すずらん賞 [1-2着]
札幌11R 丹頂ステークス [1-2着]
札幌12R 釧路湿原特別 [1-2-3着]
小倉 9R 若戸大橋特別 [1-2-3着]

■9/1 (土)

新潟10R 弥彦特別 [1-2-3着]
新潟11R 越後ステークス [1-2-3着]
小倉 9R 筑紫特別 [1-2着]
小倉11R 北九州短距離S [1-2着]

今週からいよいよ秋競馬。この夏の開催をあまりチェックしていなかった人も、

KLAN式スピード指数」を使えば、上がり馬の信頼度を正確に測ることができます。

さらに、指数を使ったコース別・距離別・馬場別の分析を使うことで、自分の本命・対抗馬の精度をかなり向上させることができます。

KLAN式スピード指数」、使って損はありませんよ!

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!