旋風を巻き起こすステイゴールド産駒 (C)JIN

22日に行われた中山10Rの九十九里特別は、圧倒的1番人気のフェデラルホールが制した。これで怒涛の3連勝で、菊花賞でも注目の存在となった。

何よりこの馬、血統が面白い。ステイゴールドの黄金配合に合致。何よりオルフェーヴルを思わせる血を持っているのだ。




JIN競馬メルマガ!
携帯版 / PC版 → 詳細はこちらへ
メルマガ的中した10万馬券を公開中!!
万馬券的中の真実へ

オルフェーヴルを彷彿とさせるフェデラルホールの血統

フェデラルホールは……

父ステイゴールド(サンデーサイレンス系)
母オーバーザウォール(トウルビヨン系)
母父ドクターデヴィアス
母母父ノーザンテースト

という血統。オルフェーヴルやドリームジャーニー、さらにはゴールドシップの活躍でステイゴールド×メジロマックイーンという“黄金配合”は注目を集めた。

そしてフェデラルホールも、母父メジロマックイーンでこそないものの、ドクターデヴィアスもマックイーンと同じくトウルビヨン系。同じ性質を持った血の掛け合わせなのだ。

しかもフェデラルホールの母父はノーザンテースト。つまりノーザンテースト4×3を持つオルフェーヴルと同様の血統配合なのだ。

九十九里特別の勝ち方にしても、まだまだ余力を残したもので進化を発揮するのはこれからといった印象。母父ドクターデヴィアスというのが非常に興味深く、本格化するまえには東京での2レースを1番人気で裏切っているが、実は東京で真価を発揮することもあるのではないかと思いつつ、淀の3000mに思いを馳せたい。

それにしてもステイゴールドは本当にフィーバー状態だ。ゴールドシップに加えてフェノーメノにフェデラルホール。この血統の繁栄は、大歓迎

秋GI開幕!スプリンターズSを獲る!!

さて、今週末はいよいよ秋のGIシリーズ開幕戦のスプリンターズS。今年も何頭か外国馬が参戦し、注目といったところだが、結果は果たしてどうなるか。

血統的に、毎年重要になる要素は決まっている。昨年のスプリンターズSでも、勝ったカレンチャンをはじめ、3着のエーシンヴァーゴウもこの要素を満たしていた。その、血統的要素とは……

jinkeiba_banner_20111207085800.jpg
(現在10位以内!リンク先で解答の確認をお願いします!)
参考になった方は応援クリックお願いします!

非常にビックリしました。。(PR)

何と言っても、「KLAN式スピード指数」の的中率は本当にすごいです。

7月だけでも七夕賞の1-3着、アイビスサマーダッシュの1-2着を的中させています。

※七夕賞のアスカクリチャンもKLAN式スピード指数があれば拾えましたね(><)

さらに、「KLAN式スピード指数」により

ピックアップされた馬(毎レース5〜6頭)の勝率は70%!

すごすぎます。。

ただ、もちろん「KLAN式スピード指数」だけでなく、

僕のブログも予想の参考にしてくださいね!

おすすめの使い方は僕のブログで軸馬を決めて頂き、「KLAN式スピード指数

でピックアップされた5〜6頭へ流す。

これで完璧です(^.^)/

KLAN式スピード指数」、ほんとうにおすすめです。

 

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!