「チューリップ賞2013」タグの記事一覧

早熟性を持つダート血統が好走へのカギ/チューリップ賞2013

検証
レーヴディソール

牝馬のクラシック路線で最も価値が高いのは、桜花賞。阪神芝1600mは実力を問われるコースで、よほどの混戦でない限り紛れは生じない。その桜花賞へ直結するのが、今回のチューリップ賞である。では、そのチューリップ賞で最も重要になるのは何か。こちらも、弥生賞と同じく「ダート血統」が非常に重要である。

ページの先頭へ